04/18/2005

FM802 【FLOWER AFTERNOON】

レポ風にしようかと思ったんだけど、DJさんとの掛け合いが面白かったので、会話方式で、UPしました。長くなってるし、読みにくくてスミマセン。。。m(_ _)m

マシャ:どうもこんにちわぁ、福山ですぅ。
DJ :今日もまっ白でステキ!! なんかうれしそうですけど・・・
マシャ:僕ラジオ大スキですからね。ブースの中で生活しても良いくらい好きですから。ここで寝泊まりしたいくらいです。
DJ :寝泊まりしてもらいましょう(笑)

DJ :今日もさわやかな息してますか?
マシャ:いや、豆乳の息ですね、今日は。
DJ :先に言われてしまったなぁ~(笑) デビュー15周年おめでとうございます。お祝いと言うわけではないのですが、福山さんが最近ハマってるという噂を聴きつけまして、15周年記念プレゼント・・・豆乳です!
マシャ:これ、良い豆乳ですね!うまいです、これ!
DJ :なんで豆乳にハマってるんですか?
マシャ:ハマってるというか、タバコを止めてから、やや、メルセデスベンツー(便通)が良くなくなっちゃんたんです(笑)で、なんとかしようとおもって、いろいろ試したんですけど、これが一番メルセデスベンツーには良いんです!
タバコを吸ってるときは、やたら喉が渇くんで、ずっと水飲んだりお茶飲んだり、自然としてたんだと思うんですけど、タバコ止めてから、喉が渇かなくなって、水分摂取量が減ったんでしょうね。最初はヨーグルトのLGとか試したんですよ。LGも最初だけは効き目が良かったんだけど、すぐにカラダが慣れちゃって、今はこちらで。。。

DJ :15年長かったですか?
マシャ:あっという間ですよ。戦いの日々でしたね(笑)
DJ :楽しそうに戦ってるかんじがしますよ?(笑)
マシャ:そんなこと無いですよ!白鳥はスイスイ泳いでるように見えて、(水面下で)ずぅーっとバタバタやってるわけですよぉ。

DJ :ここにシングルが15年分書いてある表があるんですが・・・
マシャ:(シングル)少ないんですよ。。。GLAYとかに比べたら、すごい少ないんですよ(笑)
DJ :15年を三つの時期にわけるとするとどこと、どこで別れるでしょうか?
マシャ:最初に分かれるのは、【Good night】ですよ。最初のスマッシュヒットですから。
DJ :売れたいと思った?
マシャ:売れたいと思いましたよ。ハッキリ言って、売れなきゃやってらんないとおもいましたよ、僕。(笑)
DJ :これが1992年ですね。そして、もう1つは?
マシャ:これ、【IT'S ONLY LOVE】。すごい売れたんですよ。4週連続1位とかだったんですよ、オリコンで。
DJ :じゃあ、1つ目の時期、'90~'91の時期っていうのは、言葉にすると、何期になるんでしょう?
マシャ:摸索してた時期ですね。僕もスタッフも摸索してました。。。
どうやって売ってく?って感じでしたね。僕、最初からすべてをソングライティングしてたわけじゃないんですよ。だから、どうやって売ってく?どういう曲が似合う?誰にやってもらったら良い?みたいな。。。そんな感じでしたね?

DJ :じゃぁ、【Good night】は自分の色が見えた曲なんですか?
マシャ:ラブソングって言うのを出すのがすごく恥ずかしかったんですよ。普通ね、ラブソングって、ラブレターですからね。 ラブレター書いた事無かったですもん。
DJ :でも、女の人には『好き』って言うでしょ?
マシャ:昔、言えなかったですもん。
DJ :今は言えるわけだ。。。
マシャ:ガンガン、言えます(笑) 昔は言え無かったです。僕は九州男児ですから、態度だけで表してました。(笑) とにかく言葉で、『好き』とかそんなん・・・って思ってました。
DJ :なんで書けるようになったんでしょうね?(笑)
マシャ:売れたかったからです(笑) ま、それは冗談ですけど、ラブソング聴くのは好きなのに書けないのはアマチュアじゃないかと思ったんですよ。僕、エルトン・ジョンの『YOUR SONG』とかすごいいい曲だなぁって思って、その当時つきあってた彼女に、すごいいい曲なんだけどって話したら、その彼女が訳詩をくれて。。。歌詞の内容とかすごい憶えてるんですよ、いい曲だなぁ~って。。。今でも好きなんだけど、そのくせ、自分で書けないのは、どう言う事だと。。。書くべきだろうと思って。
DJ :プロとしての自覚が芽生えたのが第2期ですね。
マシャ:いやぁ~、いい話になってきましたね!
DJ :第3期、'93から今までめちゃくちゃ長いですけど・・・(笑)
マシャ:そのころから、変わってねぇのかって、つっこまれそうですけど、まぁ、自分でソングライティング出来るようになってますから、現役続行中の時期ですね。

DJ :(リスナーからのメッセージで)『・・・福山さんの才能、ルックス、トークはすべてすばらしいので、ぜひ、そのDNAは残してくださいね!?』
マシャ:いや、あの、残したいとは思ってますよ。
DJ :結婚しますか?
マシャ:バンクに登録っていうのはどうなんですかね?
DJ :あ~~、でも、結婚して欲しいなぁ。
マシャ:いや。。。いつかは、しますけどぉ。。。
DJ :ファンとしては辛いですけどね。
マシャ:そうですか?そうなんですかねぇ~?
DJ :ええ!!みんな、そう言ってますけどね。ぜひ、結婚する際には・・・
マシャ:何回くらい結婚すればいいですかね?
DJ :え~~、3回!?
マシャ:マジッスカ?
DJ :うそうそ、1回で充分です。でも、結婚願望ないでしょ!?
マシャ:そんな事ないですよぉ。結婚したいっつぅか、結婚した方が良いですよ、たぶん。
DJ :そうですよ。
マシャ:結婚どうですか?
DJ :良いと思いますよ、きっと。。。(笑)DNA残してください。

Acoustic Fukuyamaniaの話に・・・
DJ :今なぜ、忠英さんとアルバムを作ろうと思ったんでしょう?
マシャ:流れですね。ここ近年ずっと、何かしら一緒にやってますから、いろんな意味で、理解をしてくださってるとは思いますし、僕も、いつも、勉強させてもらってますからね、ギターの音の出し方っていうのを。
DJ :忠英さんのギターの魅力っていうのを言葉にするとどんな感じ?
マシャ:技術的な事で言えば、タッチ。。。すごいやわらかいんです、タッチが。主に爪弾く方(右手)なんですけど、これがすばらしい!! おっきく、バーンってやらない。ppp(ピアニッシシモ)からfff(フォルティッティシモ)ぐらいまでの、音のタッチの強弱がすごい良いんです。
DJ :その優しいギターで奏でられた自分の楽曲はどうでしたか?
マシャ:歌ってますよね。(*'ー'*)

番組エンディング・・・
DJ :福山さんは、ライブ終った直後に、いきなり豆乳飲むそうですね。
マシャ:ハイ!胃酸の出すぎも押さえる事が出来ますし、消化吸収早いですから、終ってすぐに、豆乳とバナナ!!
DJ :今、体半分、豆乳で出来てますね?
マシャ:もう、ダイズイソフラボンが・・・女性ホルモンがなんか活性化するんですよね?らしいですよ、豆乳は?
DJ :女らしくなっちゃうの??
マシャ:肌がなんか、女性っぽいですよ。
DJ :つやつやしちゃって、良いですねぇ~。
マシャ:良いんでしょうかね?(笑)
DJ :ライブに備えて、結構ストイックな感じなんですね?
マシャ:ストイックっていうか、ほかに楽しみが無いんですよ、たぶん。
DJ :ライブむけて、ライブの事を中心に生活すると。遊ぶ時は遊ぶんですよね?
マシャ:そうです。ホントに遊ぶ時は何もかも忘れてますからね!何もかも忘れて、バイクでツーリングしてます。でも、ライブの時は、何もかも忘れて、ライブに集中するんですよねぇ~。
DJ :最後に一言。。。
マシャ:ありがとうございました。とにかくライブでお逢いしましょう!豆乳、美味しいです!!

マシャは、相当豆乳がお気に召したようですね。この豆乳、天神橋筋商店街でもおいしいと評判の豆乳らしいです。ただいま、調査中ですので、目星がつき次第、追記していきたいと思います(*'ー'*)あわせて、豆乳プリンも美味しく召し上がってたみたいです。本当に、豆乳にハマってるんですねぇ~ヾ(´▽`;)ゝ
出演時間は30分くらいだったけど、終始笑いの耐えないトークで、とても楽しかったです。
ライブの前日だったので、あんまりライブの話は無かったのですが、802は主催者でもあるので、また5月に戻って来てくれたときに、ラジオに出演してくれたらいいなぁ~なんて思いました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

FM OSAKA 【LOVE FLAP】レポ

遅くなりましたが、まずはFM大阪の番組レポ、一応載せときます。ワタシの感想としては、FM802の方が面白かったかなぁ~っとσ( ̄▽ ̄;)
802の方も近々UP予定です。

この日のマシャのいでたちは、ジーンズに白T&白パーカーだったそうです。

■服の話・・・ 
ここ何年か、白シャツとか白服を努めて着るようになったんですよねぇ~。白服って気を使うから、食事の時とかも、きれいに食べようと心がけるんですよ。。。これが意外な良い効果があるんです!所作がていねにになることを発見したんです!

■15年前の話・・・
15年後、今見たいに活動出来てるなんて思って無かった。もしかしたら、ちょっと売れて、『あの人は今』みたいになってるかな?って。
オーディションに受かってすぐは、アミューズの要請契約期間で、当時の給料が、年間3万円ですよ。 んなもん、パチンコやってすぐ終りですよ。だからバイトするしかなかった。
『ほんの5g』って映画をやって、仮契約になって、月8万円に。でも東京で、月8万円って、バラエティーのサバイバル番組みたいですよ。

■ラジオの話・・・
生活の一部になってます。最初は、全然ダメだった。面白い事しゃべらなきゃとかちゃんとした事を話さなきゃとか、説得力のあることしゃべらなきゃって、殻回りしてた。
自分で録音を聴いて、ダメだと思うところは変えていかなきゃいけないし、自分がやってる事を誇れなきゃダメだと思う。自分の番組を好きになりたいし、自分がやってることを好きになりたいんです。

■イメージの話・・・
だんだん、世の中のイメージと、自分というのが、だんだんずれて着てる。 僕、アミューズの中で誰よりも働いてますよ。 大量生産、大量消費ではないんです。一個一個細かくやってて。。。物作りってそういうもんだと。
でも、たいぶずれたなってのが実感ですね(笑) やっぱり出さなきゃいけないんですねぇ~(苦笑)

■大切にしてきたもの、大切にしていきたい物は?
丁寧さですね。。。
丁寧にやっていきますので、よろしくお願いします(´▽`;)ゞ

だいたい、こんなカンジです。
番組内で、心理テストも2問ほどやってたんですが、マシャは全然今日見ないみたいで、あっさりしてたので、今回はカットしました。
ちなみに、何が分かるテストだったかというと、『人生で何を一番大切としているか』が分かるテストでした。σ( ̄∇ ̄;)

ライブのMCで、ラジオの収録をした話をしてたので、おそらくこの番組のことだと思うんですが、やっぱり生と収録では聴いてても全然違いますねぇ~。なんて言うのか、やっぱ温度差みたいなのを感じるというか・・・(´▽`;)ゞ
でも、ラジオからマシャの声が聞こえるだけでもうれしいですけどね。(*'ー'*)
5月のライブでまた大阪に戻って着てくれた時には、違う番組にもいろいろと出て欲しいなぁ~って思いました。
キヨピーの番組だと、かなり面白いとおもうんだけどなぁ~~。(〃 ̄ー ̄)ノ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/06/2005

MBSラジオのレポ

1/3にMBSラジオで放送された『酉年に鶴が来た!鶴光のあけおめでおま!』のレポあげときま~す!
関西ローカルの番組なんで、聴けなかった人いると思うしね。(*´ー`*)
ただ、我が家はどうもAMの入りが悪くて、マシャのメッセは辛うじて大丈夫だったんだけど、鶴光さんのコメントとかが一部聴き取れなかった部分があるんだけど、その辺りはご了承ください。

あけましておめでとうございますぅ。福山雅治ですぅ。
鶴光さん、あけましておめでとうございますぅ。

えぇ~、なんでも今日はMBSに20年ぶりの生放送に出演なさってるということで・・・。20年ぶりってこれまたすごいですね。
私と鶴光さんの出会いを差し出がましいようですが語らせていただくとですね、あれはボクが小学校6年とか中学校1年くらいだったと思います。いわゆる深夜放送、かつて鶴光さんがオールナイトニッポンという土曜日の午前1時から5時までを担当してらした頃に出会いました。
ちょうど思春期の、ムズムズとしてなかなか夜眠れなくなってくる時期に唯一あったのがラジオだけなんですね。そこで眠れぬ土曜の夜に鶴光さんの番組を毎週聴いていましたね。僕もいつかオールナイトニッポンやりたいなという夢を見させてくれた、夢を与えてくれた大先輩です、鶴光さんは。

おかげさまで今でもラジオの方はずっと続けています。僕も今年デビュー15周年になるわけですけど、ラジオだけは休まずにずっと続けています。
それもこれも鶴光師匠のおかげだと思います。
以前、僕の番組にも来ていただいたんですけど、師匠は本当にスターですよね。僕にとってはラジオスターでございますから、共演させていただいたときは本当に感激いたしました。

2005年、鶴光さんいつでもよろしいので、またうちの番組の方に来ていただけるとうれしいと思います。またお相手して下さい。もっともっと話したいことたくさんあります。
じゃあ4時間頑張って下さい。福山雅治でした。

以上がマシャからのメッセージでした。
今回の番組は鶴光さんと一緒にアシスタント的存在として、MBSの松井アナが一緒にやってたんですが、このマシャからのコメントに対して、

松井アナ:『福山さんにスターと呼ばれてましたよ、師匠』
鶴光さん:『彼は本当にいい青年ですよ。ラジオやってても一生懸命やってるし、歌もかっこいいしね。モテモテ男ですよ。
めったにコメントいただけないのにありがたいことですよ。僕の番組と言ったら、それなら、と言ってくれたそうです。今年も頑張って下さい。日本一のモテモテ男にスターと呼ばれた鶴光です!』

って言ってました。

tama-radioあ、後、鶴光さんは池袋や新宿のクラブに遊びに行った時に、マシャと一緒に撮った写真を女の子に見せて、
『ワシ、友達やねん(* ̄ー ̄)ゞ』って言ってるらしいです(笑)
たぶん、その写真って、←コレだと思いますが・・・。

で、コレに対して、松井アナが、『ぇえ~~!?ちょ、ちょっと見せてもらってもいいですかぁ~?o(≧▽≦)o
・・・ぅ、ぅわぁ~、カッ、カッ、カッコいぃ~~~ヽ(*´ー`*)/』
って、写真見ただけなのに、もう声の感じが、すんごいとろけておりました(*'ー'*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)