07/05/2005

New Single【東京】

聴きました。宇宙初O.A.だった魂ラジは、こっちではなかなか聴けないので、Talking F.M.でクリアな音で聞かせていただきました(*´ー`*)

でも・・・なぜ、こんなに感想を書くのが遅かったかというと、《なんて言っていいのかわからない曲だったから》です(爆)σ( ̄▽ ̄;)
素直な第一印象は《地味な曲だな》でした。 まぁ、スローバラードって聴いてたからなんとなく分かってたんですけどね。

で、自分の中でなんか上手く消化できないというのか、受け止められないモヤモヤがあり、ドラマを見たらかわるのかなぁ~と思いながら、ドラマ見ました。
そしたら、まぁ、上手くハマってましたねぇ~。挿入歌的主題歌とでもいうのか、エンディングとかで、いかにもココでドーンと主題歌入るぞ!って感じではなく、気が付いたら鳴ってたみたいな、ドラマを邪魔しないところがなんか良かったですね。
やっぱり、ドラマありきで書いたところがあるからなのかなぁ~なんて思いました。

でも、その後いつも密かに(?)お邪魔しているminkuさんのブログを読んで、もう一度録音していた新曲を聴き直すと、なぜ上手く消化できないのか分かったような気がしました。
【ワタシがマシャの曲に追いつけていないんだ】って。。。(--;;)

マシャの曲の多くは、聴いていてその情景が想い浮かぶ事が多々あって、それがマシャの曲の良さでもあり、ワタシがマシャの曲を好きな大きな理由でもあるんですが、今回の曲に関しては、その情景が上手く自分の中で変換できなかったんですね。
それはつまり、東京に住んでないからという理由ではなく、・・・愛を知らないというのか、本気の恋をしてないというのか、自分の殻に閉じこもってるというのか・・・。まぁ、いろいろあるんでしょうけど、この曲を聴いて、今の自分が足踏みしている状態なんだって感じました。
『1cmでも1mmでも前へ』・・・今の生活に甘んじ、努力を怠っててはいけませんね。

| | Comments (8) | TrackBack (1)