« May 2006 | Main | August 2006 »

06/27/2006

2006 F1 Canada GP

W杯サッカーのおかげで、・・・といっても特別サッカーに興味があるわけではないので、ボーッと見てるだけなんですけど・・・時差12時間の北米連戦も、なんとなく乗り切れそうな気がしてる今日この頃です。

さてさて、
ちょっと大きなモナコと言われるカナダGPは、街にも近くて、自然に囲まれてて、しかも一部公道を利用するので、なかなか面白いGPのひとつですね。
しかも、McLarenチームとしても、調子が上向いてきてるとの情報。はたしてどんなレースになるのやらとちょっとだけ期待してました。(*´ー`)

が、結果的には『あ゛ぁ~~~~~~~~~~~~~~o(≧◇≦)o 』
って何度言ったかわからないレースでした。手ごたえ良かっただけに、悔しさの残るレースでした。

Raikkonenalonso1lg

Continue reading "2006 F1 Canada GP"

| | Comments (28) | TrackBack (0)

06/12/2006

2006 F1 British GP

私の中ではまだモナコの空気が抜けず、あっという間の2週間だったんですが、今回のイギリスGPはワールドカップと重なったために、ちょっぴりサッカーの雰囲気も感じるグランプリでしたね(*'ー'*)

土曜日。強風の影響なのか、Kimiの車がスライドしてるシーンを何度も目にしていたので、ちょっと心配になっていたら、フリー走行の最後の最後でスピン→STOP。
おかげでKimiのアップが見れたわけですけど(フリー走行の結果が顔に被ってたのが、本人にとっては良かったのか、ファンにとっては残念だったのか・・・笑)、なんとも寂しい番組終了でした。

でもその後の予選では、ピリオド1ではイマイチだったものの、結果は意外にも(失礼ですか?)2位だし!!ヽ(*゚∀゚)/ヤッタァ~~
久々のプレカンに喜んだものの、ふと、『去年だったら逆に悔しがってたよなぁ~』なんて思ってしまいましたσ( ̄▽ ̄;)

でも、その直後、解説の熊倉さんが、『Kimiのバイキング・ウイングが片方なくなってませんか?』の発言。ホントだぁ~~(;;゚Д゚)
録画してたのを後でチェックしたら、タイヤ交換して出て行ったときまではちゃんとくっついてたのに、アタック終わって最終ラインを超えたときには無くなってるし、一体どこで落としてきちゃったのぉ~~(/;;゚Д゚)/
しかも、片方なくなってるのに、逆にタイムがすごく速いんですけど、影響ってないんですか? ってか、 

無くてもいい  ・・・  無いほうが速い!?

ってことですか?σ( ̄▽ ̄;)アハハ~~~

結局どこでなくなったのか、そして、それに対してチームの反応も、ドライバーのコメントも、現地解説のフォローも無くて、すごく気になるんですけどぉ~~~~。 だれか、知ってたら教えてくださいm(_ _)m

  

さて、決勝レース。

 

Continue reading "2006 F1 British GP"

| | Comments (46) | TrackBack (0)

06/09/2006

Enjoy Nice

F1モナコGP観戦旅行も今日が最終日(のはずだったんだけど・・・その理由は最後に)
帰国に向けて荷物をまとめ、午前10時過ぎにホテルをチェックアウト。帰国便は夜なので、荷物をホテルで預かってもらって、今日はNice観光をすることにしました。

まずは、例によって、体力のあるうちに、シャトー(城跡公園)へ。
ホテルがニース・ヴィラ駅の近くだったんで、シャトーまではかなり距離があるため、バスにでも乗ろうかと思ったんだけど、どのバスに乗って良いか分からないので、歩いちゃいましたσ( ̄∇ ̄;)アハッ
でも、あらかじめ下調べはしてたんですけど、なんせ典型的O型な性格なもんで、詰めが甘く、やっぱりちょっと迷う羽目に(笑)。でも、警察官とか地元の人に聞きながら何とかふもとまではたどり着きました。
2006_06010236 が、エレベーターがあるって話だったんだけどよくわからないので、地道に下から登りました。ちなみに、通常とは反対側?(港側)から登ったので、いわゆる【天使の湾】と呼ばれるニースの海を見たのは頂上についてから。でも、それが逆に良かったかな?って思いました。
途中、ニースの港に、前日までモナコに停泊していたはずのBMWの大型客船を発見!! ここからまたどこかへ向かうのか、それともいつもココに泊まってるのかな?? 

Continue reading "Enjoy Nice"

| | Comments (28) | TrackBack (0)

2006 F1 MonacoGP

そういえば、去年ココで、ぶっちぎりの優勝をしたんだっけ?(*´ー`)
果たして今年はどんなレースになるのか?
まぁ、ワタシが現地まで観戦に行ったんだから、とりあえず完走はしてくれるだろう、なんて気持ちで居ました。

・・・・・・・・・・・・・・・が・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 il||li_| ̄|○il||li
ガックリ・・・
なレースとなるのでした。

まず、木曜日のフリーで止まった瞬間、今年のモナコは終わった(;;´Д`) っと思いました。でも、日本からの情報で、エンジン交換しなくて良いと聞いたときは、本当に助かった~って思いました。

そして土曜日の予選。トップタイムを連発するKimiの走りに、やっぱりワタシが来るとイイ感じじゃない??(その根拠は何もありません) って勝手に思い込みつつ、クルーザーでゲストの方と大盛り上がりでした(*´ー`)

そして、日曜日。
まず、ミハエルがピットスタートになったことにビックリでした。なんせ、本当に情報を持ってなかったので、ミハエルは何で出ないんだろう?って思ってたくらいです。
そして、Kimiが1つグリットあがって、3番手スタートってことで、奇数列!!これでウェバーはスタートで抜けるから、ますますイイ感じだ(*゚∀゚) って思いました。

そして、ついにスタート!!
まずは、サクッとウェバーを抜くKimiたん。この時ばかりは、友達と手を取り合って、キャーキャー言っちゃった(゚∀゚;;) もちろん周囲の視線は突き刺さってましたが、それが何か?まったくお構いなしです。でも、映像がなかなか来ない。早く映してぇ~!!っという間に、目の前を2位で通過するKimiにまた盛り上がっちゃいましたヾ(*´ー`)/イャッホォ~

その後も、久々の攻めの走りと、縁石をスッスッってなめるように抜けていく走りに、もうゾクゾクさせられっぱなしでした。
しかし、ココはモナコ、そして前に居るのはナノ。そうそう簡単には抜けないですね。(--;;)

果たしてこのバトルはどこまで続くのか!?と思っていたら、先に動いたのは、なんとマクラーレン!! チームクルーが出た瞬間、思わず『早ッ!!』って言っちゃったよ。
だって、今までの通例では、ルノー先、Mc後でしょうに。。。まぁ、それだけポールを狙ってたってことなのかな?と思いました。

Continue reading "2006 F1 MonacoGP"

| | Comments (22) | TrackBack (0)

06/07/2006

Enjoy Monaco Vol.4

日曜日。。。
昨日のセレブ観戦の余韻が残るものの、今日は決勝だし、純粋にレースを楽しむ事にしました。しかし、さすがに決勝日は人の量がググッっと増えて、電車も混み混みです(;;´Д`) でもまぁ、鈴鹿の15万人と比べるとぜんぜんマシですね。鈴鹿は恐ろしい程の人だかりですけど、モナコは余裕で歩けますしねσ( ̄▽ ̄;)

2006_06030013 駅につくと、例によってJohnnie Walkerの水を2本確保です。これは必須です V(゚∀゚*)
その後、地下通路を抜けて地上に出ると、なんと目の前で『RED BULLETIN』を配ってるではありませんか!! 『これがあのッ・・・(゚∀゚*)!!』ってことで、とりあえず2冊確保!
【今日もなんだか良いことありそう(人´ー`)】 って思いつつ、(こんなことに幸せ感じるんだから安いもんです)、決勝まで時間はあるので、いろんなお店を見て回りました。
さすがに決勝の日は商品の品揃えが良い!! だから、ついつい財布の紐がゆるくなってしまい、【 記念だ!! 】っと、いろんなものを買ってしまいました。

Dscn1236 Dscn1238
コチラはモナコのピンズ。帽子につけるとかわいいかなぁ~と思って買っちゃった。
もうちょっと小さかったら言う事無いのになぁ~(;;´ー`)

Dscn1231 Dscn1230
お手紙は出しそびれちゃったけど、記念切手も買いました。(;;´ー`)

ちなみに、この時期orこの出張所から(?)ハガキを出すと、記念消印が押されるらしいという話を聞いてたので、手紙好きのワタシは、ぜひそれは出したい!! っと思ってたんだけど、結局日曜まで見つけることが出来ず、出しそびれてしまいました。というか、この出張所も、気がついたら目の前にあったって感じで、偶然見つけたんですけどねσ( ̄∇ ̄;)
で、『こんなところにあったのかぁ~!! さて、どれ買おうかな?』ってたたずんでたら、モナコで知り合った日本人ご夫妻(といっても新婚さんかな?)に偶然、再会。こんな人の多い日に偶然再会するなんて、ビックリでした。 さらに言えば、レースが終了してコースオープンした後にも、今度は表彰台の近くで再会してビックリ(゚ー゚;;) やっぱり縁があったのか?帰国後、今はどうしてらっしゃるのでかなぁ??(* ̄ー ̄)ノ

ま、そんなこんなで露店をうろうろし、さらに【RED BULLETIN】をまた貰いながら、自分のスタンドに向かいました。
今日の席は、T2スタンド。McのPITは見えなくはないけど、やっぱりT1に比べるとちょっと遠いかな?って感じでしたが、ピットの入り口も良く見えるし、上から3段目くらいだったから、日陰にもなってて、暑くなくてよかったです(*´ー`)V
おまけに、T2-Highの下段あたりって、チケット売り残ってたのかそれともスポンサー席だったのか結構空席が目立ってたので、レース中も意外とよく見えました(笑)

レースの完走はコチラで。。。

Continue reading "Enjoy Monaco Vol.4"

| | Comments (19) | TrackBack (1)

06/06/2006

Enjoy Monaco Vol.3

土曜日。。。今日は同じツアーで来ているイギリス人の女の子と一緒に行動です。というわけで、必然的に会話は英語ですが、英語力の乏しい私とは会話もなかなか弾まず、午前中はちょっと会話少な目でしたね(;;´ー`) でも、一日英語使ってると、夜になればある程度コミュニケーションできるもんですね。 現地で知り合った日本人のご夫婦と帰りの電車で一緒になったときの会話は、なんとなく通訳してましたからσ(゚ー゚;;) ただし、単語つなぎ合わせただけなので、めちゃくちゃな文でしたけどね。
この日に限ったことじゃないけど、やっぱりもう少し英語出来なきゃだめだなぁ~って実感しました。

さて、今日はVスタンドで観戦です。Vスタンドは最終コーナーのところにある小さなスタンド。しかも、道路脇に設置してあるので、迫力満点の席でした。

コチラがVスタンドからの眺め。。。
2006_06010121 2006_06010117
左:モンちゃん 右:切れてるけどジャック

しかし・・・この席で見たのはなんとたったの15分σ(゚ー゚;;)
すごい迫力を楽しめる席だったので、すごくもったいないなぁ~とは思ったんですが、なんと、ツアコンの方のお知り合いのクルーザーにお呼ばれされてしまい、午後はクルーザー観戦することになっちゃったのです~~。もう、ビックリな展開です!!
なので、11時20分ごろには席を離れることに。。。
でも、クルーザーでの観戦は、That's Monaco!!&これぞセレブF1観戦!! でした。o(≧∀≦)o
今から思い出しても、ありゃぁ、夢じゃないかと思います。(* ̄ー ̄).。o○ポワーン

こちらが、そのクルーザーからの眺めです。
2006_06010128
久々に見た攻めるKimiたんです~~o(≧▽≦)o

結局クルーザーには夕方ちかくまで居ました。楽しい時間はあっという間だったけど、クルーザーまでは別の小型のボートで移動するので、ちょっとしたクルージング気分も味わえてとっても楽しかったです。しかもタダでこれが味わえちゃったんだから最高というより他ありません(*´ー`)V ラッキーすぎて怖いくらいでした。。。

私たちは他のゲストの方よりひと足早くクルーザーを後にしたのですが、その後、軽く飲むために・・・(ってすでにこの時点でかなり飲んでたんだけど)、近くのイングリッシュBarへ。すると、なんとこのお店、ジェンスが来店したことがあるらしく、お店に飾ってあったユニオンジャックにはジェンス君のサインが入ってましたヽ(*゚∀゚)/オォ

私たちは、ココでついでにご飯も食べて帰ることにしたのですが、English メニューなので、料理も理解できるし、間違いのないものを注文できてとっても美味しかったです~~~(*´ー`)
ちょっとコースからは外れてるけど、海も近いし落ち着いた雰囲気でよかったです!! 来年からは食事の拠点はココもありだなって思いました。でも・・・毎日食べたら飽きるかも(?)

土曜日は、セレブなMonacoを堪能した一日でした。
そして、英語の勉強をがんばろうと心に決めた一日でもありました(*'ー'*)
あの時あったみんなは今頃どうしてるかなぁ~~??(*´ー`)

| | Comments (27) | TrackBack (0)

06/05/2006

Enjoy Monaco Vol.2

金曜日。今日はF1はお休みなので、観光したり、買い物したり、コースをウロウロしたりして過ごしました(*'ー'*)

2006_06010064 2006_06010067

午前中、元気なうちに王宮を回り、行きたかった『ショコラトリー・ド・モナコ』でお買い物をした後、お昼をカフェ・ド・パリでとろうと、その後カジノ周辺へ。ただ、どこをどう通って行ったかよく分かりません(爆) タバココーナー手前辺りにあるエレベーターでどこかの屋上に出たので、とりあえず上へと上がっていくとそこがカジノ前の広場でしたσ( ̄∇ ̄;)アハッ

2006_06010077_1 ちょうどコースオープン時間とも重なり、コースを横切るようにカフェ・ド・パリへ。カジノスクエアを見ながらのランチはそれはそれは、That's Monaco!!って感じでした。お腹いっぱいで食べられなかったんだけど、デザートもすごくおいしそうでした(* ̄∀ ̄)

そうそう、カフェ・ド・パリといえば、トイレでちょっとした衝撃の出来事が!! 最近のトイレって結構ハイテク化してて、自動的に水が流れたりしますけど、ココのトイレは、水を流すと、なんと便座が回って、便座をクリーニングしてました!!(゚∀゚;;)ワォ めっちゃビックリ!! 思わず無駄にもう一回水を流そうかと思いました(爆)(してませんよ) 海外のトイレってその国の文化がよく分かる気がしますが、コレにはビックリでした。 来年モナコへ行かれる方は、カフェ・ド・パリのトイレに行って見てください(笑)

2006_06010080
コチラはカジノ前のコーナー。
ちょうどマッサがクラッシュした辺りから撮ったもの。

Continue reading "Enjoy Monaco Vol.2"

| | Comments (57) | TrackBack (0)

Enjoy Monaco Vol.1

木曜日は、T1スタンドからの観戦です。
今日は自由席なので、マクラーレンのピットが見え安いT2よりの最上段近くの席でフリー走行を観戦しました。ここのスタンドはちょうど屋根があるので、日差しを避けるには良いんですが、1時間ジッと座ってるとちょっと寒く感じました(;;´ー`)
しかも、木曜日のフリーでは、マクラーレンは2台揃ってトラブルが出て、もうガッカリ。現地にいるとなかなか情報が得られないので、2台揃ってエンジン交換なのかと思ってましたよ。

ドライバーたちの出勤(?)風景。 カメラの望遠が足りなくてスミマセン。
2006_06010043_1 2006_06010040_1
左: Kimiたんは最近クリ坊くんと仲良しなのかな??
右: ジェンスとヘイッキコンビ。&ホーナーさんと・・・切れてるのはブリさんですね。

そして、こちらはセッション中。
2006_06010052 2006_06010056
左: ピットに戻ってきたKimiの車をまじまじと見つめる川井チャン
右: 奇蹟の1枚?琢磨くんと、モニター上にフィジコですね。

で、セッション終了後は、コースオープンの時間まで近くのBarでお酒飲みながら時間を潰し、夕方、コースオープンしてから、PIT横でボーッとしてると、ガレージからパドックに戻るドライバー何人かを目撃。たしか・・・ヤルノ・ラルフ・ブルツ・モンタニー・アルバースくんなどなど。そして、ニコ!!(゚∀゚*)

握手してもらって、写真も撮ってもらいました(*'ー'*)その時の写真がコチラ↓
ニコはとっても良いヤツでした。将来が楽しみですね!!
2006_06010057

その後、スタッフの人たちも帰りはじめたので、私たちも帰ろうとした瞬間、昨年の鈴鹿でワタシの作ったあみぐるみをチームまで持ち帰り、さらにガレージ内に飾ってくれたスタッフさんに遭遇・・・っていうか、発見したから少し追いかけたんだけどσ( ̄∇ ̄;)・・・し、少しだけ立ち話をしたら、私のことを憶えてくれてて、大感動!!(T∀T) その人の編みぐるみを渡して、また一緒に写真撮ってもらいました V(゚∀゚*)

というわけで、マクラーレンの車がトラぶったことなどすっかり忘れて遅くまで遊んでたら、なんと帰りの電車に乗り損なっちゃいました(爆) まぁ、厳密に言えばまだ終電が出たわけじゃなかったんだけど、その終電まで1時間半くらいあったので、結局、モナコからニースまでタクシーで帰るハメになっちゃいました。ちなみにお値段70ユーロ。日本の都市の感覚でしたら駄目ですねσ( ̄∇ ̄;)
まぁ、エズの夜景やら、ニースの夜景なども見れたから『まぁ、いいかぁ~』って自分を慰めたのでした(;;´Д`) でも、痛い出費でした。。。

モナコの旅まだまだ続く。。。。

| | Comments (186) | TrackBack (3)

06/03/2006

Road to Monaco. Part.2

147431307_64 フランス語はおろか、英語さえもままならないのに、Kimiに逢いたい気持ちと、持ち前の『なんとかなるさ~』精神だけでモナコへと旅立ちましたσ( ̄∇ ̄;)

12時間のフライト後、ニースに到着。
空港には、ツアコンの方がお迎えにきてくれてて、感動の対面。・・・っというのも、とある事情でイギリスのツアー会社に御願いしていたので、出発までの間に何通ものメール交換をしていたので、やっと逢えた!! という感動がちょっとありました。。。(;;´ー`)ゞ
その後はホテルまでしばしドライブ。時間はすでに夜9時半。でも、ニースは日が沈むのが遅いので、ようやく夜を迎えるという雰囲気でした。

そして一夜空け、今日からセッションスタート!!。
まずはモナコまでの切符を買わなければいけません。しかしフランス語なんてできるわけが無く・・・σ( ̄∇ ̄;) でも、意外と余裕でした(笑)
Dscn1223 というのも、モナコに行く人たちなんてすぐに分かるので(みんな何かしらのチームグッズを持ってるからね)、その流れに乗って窓口に並び、記念往復切符を4日間まとめて購入しました。ちなみに窓口では英語が多少通じます(*'ー'*)
 そうそう、この記念切符、結構人気が高いのか、早目の購入をオススメします。他のツアーで来てた日本人の人が、後日買おうと思った時にはもう売り切れてたと言ってました。やっぱり買うなら木・金曜辺りにまとめ買いする方が良さそうです!!(*'ー'*)

今回の観戦席は、木・日ようはPITの見えるTスタンド。土曜日はVスタンドです。
本当は木曜日にVスタンド、土・日にTスタンドの予定だったんだけど、木曜のVスタンドはすでに売り切れてました(TーT)ザンネン。。。
2006_06030003 ちなみ、コチラが今年のチケット。⇒⇒⇒
Monacoのチケット柄は例年、前年優勝者のデザインなので、今年はなんと、我らがKimiたん!!o(≧▽≦)oYEAH!! カッコよ過ぎます!!って、それは言いすぎですが、今年来て良かった!! ・・・と、いうことは来年はマユゲくんって事ですね。。。
鈴鹿も昔みたいなチケットデザインに戻してくれると良いのにね。。。

さて、南仏の海沿い風景を楽しみながら電車に揺られる事30分程。あっという間にモナコ到着です。モナコの駅は大きなトンネルの中にあって、なかなかカッコ良い駅でした。
私達の観戦スタンドは、Tスタンドなので、モナコ慣れしてる方の情報どおり、一番後ろの改札から外に出ます(*'ー'*)
そうしたら、改札抜けたところで、なにやら配り物をしてる雰囲気。 なんだろう?と近寄っていくと、

Johnnie Walkerのミネラルウォーター&チケットホルダー
2006_06030002

でした。思わず引き返して、もうワンセットもらいました(爆)
でも、欲を言えば・・・Kimiたん柄も作ってくれればいいのにぃ~なんて。10ケースのうち1本辺りでKimi柄とかね。(爆)
ともあれ、これでミネラルウォーターを買う必要も無くなり、超ラッキー!! しかもセッションのある3日間、毎日配ってくれてたので、大助かりでした( ̄∀ ̄)ノ JohnnieWalker様様です!!

そんなわけで、途中の露天などを覗きつつ、スタンドに向かいました。。。

次に続く。。。(* ̄ー ̄)ノ"

| | Comments (25) | TrackBack (0)

06/02/2006

Road to Monaco

突然ですが、モナコGPに行ってきました(゚∀゚)/
帰国の途中にちょっとしたハプニングもありましたが、うれしいハプニングもあり、初の海外観戦旅行は、とっても楽しくて素敵な、そして一生忘れられない旅行でした。

2006_06010068_1

=旅の記録=

【飛行機(エールフランス航空)】 ¥157,440 (チケット代 \134,000+諸経費 \23,440)
5/24(水) 伊丹 → 成田 → パリ(CDG) → ニース
5/29(月) ニース → パリ(CDG) → 成田 → 伊丹(5/30着)

【ツアー代金】 \222,180 (1£=\210.51)
観戦席 : 木曜 ⇒ T1-High, 土曜 ⇒ V , 日曜 ⇒ T2-High
 宿泊 : ニース泊(5泊+朝食付き)

これらに、現地での交通費&食事代、等をプラス。。。

 

さて、本気でモナコに行こうと思い始めたのは、年が明けてから。でも実際に準備を始めたのは、2月頃だったかな? で、飛行機を探し始めたのは3月になってから。もう1ヶ月ほど早い準備が必要だったなぁ~と思いました。

モナコ観戦に行ったことのある人がリピーター化する話はよく見たり聞いたりするけど、現地に行くまではその感覚がわかりませんでした。正直、『どこでも一緒だろう』って思ってました。と、同時に、『初めてのモナコは下見のつもりで』とアドバイスしてくれた経験者の方の言葉も正直理解できなかったんだけど、現地に行くとそのすべての真意がわかったし、実感した気がしました。そして、本当にまた行きたくなるGPであり、街だったなぁ~と思いました。 たぶん、モナコがセレブの街だからではなく、GPが市街地コースで行われるからなんではないかと、私は思いました。

温暖な気候と、のんびりと優雅な街の雰囲気の中で繰り広げられる大迫力のF1 GP。行って損は無い・・・というか、40万(もっと安く上げることも可能です)くらいでこれだけ楽しめるなら安いもんだ!と思ったGPでした。

さて、モナコの旅はココから始まりです。。。(*´ー`)/

| | Comments (34) | TrackBack (1)

« May 2006 | Main | August 2006 »