« November 2005 | Main | January 2006 »

12/26/2005

噂の金塊

以前【誰が買うの!?】のエントリーにも書いた、純金製DVD BOXが全国を巡廻していると言う事で、23日に心斎橋にある、GINZA TANAKA に仕事帰りの友達と一緒に見に行ってきました。

ワタシは普段から、あまりジュエリーを身つけない人で、友達も然りなので、二人して行きなれない本格的ジュエリーショップにちょっとドキドキでした(--;;)
DSCN1103 というのも、5000万円もの代物。てっきりお店の奥の方に展示してあるんだと思ってたのに、お店の前まで行くと、ガラスウインドのなかで、なんだか金色のキューブがクルクル回転してる(゚∀゚;;) 
もしかして、コレ!?って思いながらそのショーケースを覗いて見ると、まさに、5000万円の金塊が!! こんなお店の入り口にドーンと展示してあって良いんですか!?(;;´Д`)

とりあえず、お店の人に了解をとって、写真撮影して来ました。

DSCN1100  DSCN1098
DSCN1101  DSCN1102

展示してあるBOXは、底の部分が見える形で置いてあったんですが、底の部分には、サインが彫られてるんですねぇ~(゚∀゚*)
でも、価格表示プレートまで、こんなにピカピカじゃなくても良いのではないかと思ったのはワタシだけでしょうか?σ( ̄∇ ̄;)
そんな事を思いながら写真撮ってたら、お店の人が話しかけてくれたので、ちょっとだけお話しました。

『実際のところ、原価にするといくらくらいのもんですか?』って聴いたら、
『15kgだから、3000万ちょっとくらいでしょうかねぇ~?』とのこと。
ということは、2000万円が付加価値って事!?(((;;゚Д゚)) それはそれでまた衝撃的事実σ( ̄∇ ̄;)

でも、今、金相場は高騰してるって話題なので、その後上がれば、5000万円は安い買い物になるかもしれないし、値が下がればやっぱり高い買い物になるかもしれませんね。

お店を後にするときに、一応店内をグルっと見て帰ってきたんですが、奥のショーケースの中に、ダイヤモンドがいっぱいついたティアラが置いてありました。
すごいきれいだなぁ~って思って、ちなみにコレはお値段いくらですか?って聴いたら、なんと、

3億円!! σ(゚∀゚;;)

庶民のワタシには理解不能な値段でした(ヽx▲x)ヽ

そうそう、この帰りに、大阪にマシャが来た時に食べたという、明石焼きのお店【味穂】にも行って来ました。マシャが言うとおり、普通の味が一番美味しかったです(´ー`;)ゞ

| | Comments (2) | TrackBack (3)

12/21/2005

続報『アロンソ・ショック』

おとといの夜に発表になった、ナノの衝撃移籍報道で、F1界はもう大騒動ですね。
ワタシも一報を聞いたときは、激しく動揺してしまったけど、昨日一日、F1ファンのいろんな反応やら発言を読んでるうちに、ワタシも少しずつ冷静になってきて、今はもう、静観してる感じです。
KimiはKimiだし、どこに言っても彼のスタイルは変わることは無いと思うしね。
っていうか、変わったとしたらそれはそれでちょっと見てみたいかもヽ(´▽`;)ゞ

で、今朝、MSNのF1ニュースに、イタリアの『ガゼッタ』紙の記事が取り上げられてたので、続報という形で、いちおうリンク貼っておきますね。

■伊紙「アロンソ・ショック」
イタリアの新聞『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙は、現地時間(以下、現地時間)20日、現在ルノーに在籍する新チャンピオンのフェルナンド・アロンソが、2007年からマクラーレン・メルセデスに移籍することを「アロンソ・ショック」との見出しで大きく報じた。

で、コレによると、ライコネンはこの移籍話を発表の(?)2日前に聴いたみたいです。
でも、相変わらず【僕には関係ないよ】って言ったとか。。。
さすがKimiたん!!常に冷静な男ですね(゚∀゚*)

さらにどうでも良い話ですが、ナノの1年目の報酬は1400万ユーロ(約19億5000万円)で、3年契約なんだって~。ワタシには桁が大きすぎて理解不能ですけどね(゚∀゚;;)

その他続報はコチラ↓↓ (いろんな人がいろんなこと言ってますσ(--;;))

ハウグ ライコネンは07年以降も契約できる .....F1 Racing.jp
ライコネン、「アロンソの移籍話 知っていた」 ..... @nifty
エクレストン氏、「ライコネンはフェラーリだろう」 ..... @nifty
マクラーレンのやりかたに一部非難の声も ..... @nifty

どうでもいいけど、モンちゃんはこんなことも言ってたんですね。今はどんな心境なんでしょうか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

12/20/2005

マクラーレンファン激震

昨日福山ファン友達と忘年会をしてて、ほろ酔い気分で帰宅後、パソコン開いて、もうビックリ!!酔いもぶっ飛ぶほど、このニュースには驚きました!!

アロンソ 2007年からマクラーレンへ!!

お友達の日記に、『ナノがマクへ?』みたいなタイトルがついてたから、なにかイベントでもあったのかなぁ~?くらいの気持ちでクリックしたら・・・↑のニュースですよ。
第一声は、
えーーーーーーーーーーーーーーーッ!? (゚Д゚;;)

でしたね。もう、ほんとにビックリして、頭の中はパニック。

どうして?なぜ?に始まり、いよいよKimiたんはフェラーリ入りするのか?
でも、あのロンさんがそうそう簡単にKimiを手放すとも思えない。
だけど、ニューエイおじさんもいなくなったし、確実に戦闘力落ちそうだし・・・。
でも、Kimiたんにはこのままマクでチャンピオンになって欲しいし、モン&Kimiコンビもまだ見ていたいし。。。

でも、ナノ加入は決定稿で、確実にどちらかがいなくなるわけで・・・
それがモンちゃんだったら、移籍2年目でまた移籍なんてかわいそすぎ。とか。。。

でも、マクラーレンBチームが07年から始動って話もあったなぁ~ということを思い出し、
となると、Kimi&ナノ、モンちゃん&ペドロんorブルつんか?とか。。。

でも、結局は、なぜにロンさんはナノを選んだのか?ってことにやっぱり行きあたってしまうんですよね。モンちゃんのときもそうだったけど、いつからマクラーレンは青田刈りするチームになったのか?
頭の中がぐるぐるしてました。

そして、今朝になり、あちこちでこの話題が続々取り上げられてますね。
ナノ的には、これでスッキリ06年戦えるとか言ってるみたいけど、Kimi&モンちゃんはどうなんの? まるで04年のDC先生みたいやん!!
果たしてこの買い物は吉とでるのか凶とでるのか・・・? 
F1界の裏社会の怖さを垣間見た気がしました((((;;´Д`)))

| | Comments (6) | TrackBack (0)

12/13/2005

誰が買うの?!σ( ̄▽ ̄;)

久々にマシャネタ。。。

今年の前半に久々のツアーをやってから、見える活動がめっきり減ってしまった福山氏。年末のカウントダウンライブも今年は中止だし、その代わりに計画されていたハズのクリスマスライブもこれまた中止。
《Team福山の活動なんて、そんなもんだよなぁ~》と、ファンらしからぬ(いや、長年の福山ファンなら当然の!?)気持ちになっていたら、『15th.ANNIVERSARY ライブDVD BOX』のリリースが発表に。でも、その内容をみて思ったのは・・・
WOWOWで放送された映像ばっかやん!! (;;´Д`)
またやりよぉった、お得意のBest盤攻撃。。。
と思っていたらさらに衝撃ニュース。。。

純金製DVD BOXってなんだぁ~~!?(`◇´;;)

しかも、値段5,000万円って、誰が買うねん!!
詳細は、↓コチラなど。。。

まったく、Team福山よ、どこへ向かうのだ?そんなの作ってる前に、オリジナルアルバムだしてくれぇ~~~~~ヾ(`Д´;;)/

っと言いながら、一緒に発売になる、携帯ストラップ(お値段、5000円也)に魅かれてる自分が怖いです(--;;)
ちなみに、来年のカレンダーもネットで販売中ですσ( ̄▽ ̄;) 詳しくは、↑の福山100%からどうぞ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

12/08/2005

オススメ本

ココのところ、F1ネタが続いたので、違う話題を。
前にもとりあげたことがある(コチラ参照)、私が好きな漫画家の小栗左多里さんとその旦那様のトニー・ラズロさんの新刊が2冊立て続けに発売になったようです。
仕事帰りに、何気に本屋の前を通りかかったところ、トニーさんのどアップのポスターが貼られてるを目撃し、そこではじめて新刊が出たことを知りました。もちろん、即買いです。

tonybook で、その本というのが、←コレ【トニー流 幸せを栽培する方法】
トニーさん著で、挿絵を左多里さんが描いてます。
コレまでの左多里さんの漫画の中でも、かなりのユニークな考え方を披露しているトニーさんだけに、彼の考える幸せの栽培方法なんてかなり興味をそそられます。
帰りの電車の中、寝る前、出勤電車の中、会社のデスクなどで少しずつ読んでたんですが、読み終わったとき、なんだかちょっとだけ元気になれた気がしました。
それぞれのエッセイの最後には、それにまつわる世界の諺だったり、偉人たちの格言・詩なども載ってたりして、『なるほど』とか『そうかもなぁ~』とか思わされることもあって、何度も繰り返し読むのにもいい本かな?と思いました。 
専用ブログもできてるみたいなので、興味のある人はどうぞ >>> トニー流 幸せを栽培する方法 水やりBlog


HawaiBookそして、もう一冊。こちらは、左多里さん作の漫画エッセイで、【ハワイで大の字】
上のトニーさんの本は文章メインだけど、コチラはフルカラーの漫画なので楽しく読めるガイドブックみたいな感じでした。
おすすめレストランとそのメニューの紹介が載ってたり、観光名所や、スパやエステでの体験談もあるんだけど、やっぱり一番は、人とのコミュニケーションが大スキなトニーさんの影響なのか、現地の人たちとの交流談などが読んでて結構楽しかったし、二人の本らしいところだなぁ~と思いました。
私は、ハワイに行った事ないんですけど、コレ読んでたら確実にハワイに行ってみたくなりました(*'ー'*)

| | Comments (5) | TrackBack (1)

12/07/2005

2006年F1シート決定!

ついに、来年のF1シートが決定したみたいですよ~。(゚∀゚*)

Renault: 
 1. Fernando Alonso     2. Giancarlo Fisichella
McLaren
 3. Kimi Raikkonen      4. Juan Pablo Montoya
Ferrari:
 5. Michael Schumacher   6. Felipe Massa
Toyota:
 7. Ralf Schumacher     8. Jarno Trulli
Williams
 9. Mark Webber       10. Nico Rosberg
Honda
11. Rubens Barrichello   12. Jenson Button
Red Bull
14. David Coulthard     15. Christian Klien
BMW Sauber
16. Nick Heidfeld       17. Jacques Villeneuve
MF1:
18. Tiago Monteiro      19. Christijan Albers
Toro Rosso:
20. Vitantonio Liuzzi     21. Scott Speed

だそうですよ。
詳細は、コチラ >>> The Official Formula 1 Website , @nifty

KimiたんはCar No.3ですかぁ~。いつか、No.1をつけて走ってほしいなぁ~ ( ̄ー ̄*)
でも、シューミーのCar No.5っていうのも、あまり見たくないですね。つぅか、マユゲくんのCar No.1がなんかだ似合わないぞぉ~~~。←単なる負け惜しみか!?

それから、新人くん達も気になるメンバーですねぇ~。
ニコは、当然だけど、スコットくんも結構イケメンっぽいし、あと、ルノーのテストドライバーのコバライネンもかわいい顔してるしねぇ~~(゚∀゚*)
そういえば、最新号のF1 Racingの雑誌に、ニコとコバライネンの特集記事が載ってましたね。どっちも美しすぎる顔で、思わず見入ってしまいましたσ( ̄▽ ̄;)

あと、3年目突入のクリエンくんも、DC先生のもとで、更なる飛躍を遂げそうな1年になりそうなので、クリエン応援し隊としては、Kimiの次に気になる存在です。(*'ー'*)
もちろん、他にも、残留決定のジャックとニックの『クックコンビ』や移籍後のルビニョとかきになる人はいっぱい。3月の開幕が楽しみだぁ~~。
そういやぁ、スーパーアグリの方はどうなってるんだか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/06/2005

賞取りレースも加速

20318775_20 今シーズンのタイトルは逃がしたKimiたん&Team McLarenですが、OFFに入ってから、この間のF1 Racingの【ドライバー・オブ・ザ・イヤー】に始まり、怒涛の表彰ラッシュですね。やっぱりファンはしっかりその走りを見てたってことですね(゚∀゚*) 
(←写真はイメージ映像ですので)

まずは12/2に母国フィンランドのモータースポーツ連盟が選ぶ【ドライバー・オブ・ザ・イヤー】に輝いたそうです。でも、4日に行われるロンドンでの表彰式に参加の為か、こちらでの授賞式は、ビデオレターだったみたいです。 まぁ、Kimiたんも、母国のパパラッチにプライベートなことを追い掛け回されて、フィランドの記者は好きじゃない発言してたりしてましたからねσ( ̄▽ ̄;)ってそれは関係ないですか?そうでうすか。。。
詳細は、コチラ >>> MSNニュース

そして、イギリスの『オートスポーツ』誌選定の【国際レーシングドライバー・オブザ・イヤー】にも決定!!o(≧▽≦)o
こちらの賞はモータースポーツ界で最も権威がある賞(by.@nifty)なんですか?それなら、なおさらファンとしてもうれしいですねぇ~o(≧▽≦)o
【ベスト・レーシングカー・オブ・ザ・イヤー】部門でも、MP4-20が獲得したらしい!!
そして、4日の表彰式のセレモニーには、↑のようなタキシード姿でご登場されたようですよぉ~~(゚∀゚*)
これで、結果に繋がってたら、言うこと無かったんですけどね(;;´ー`) 来年に期待しましょ。
詳細はコチラ↓↓↓

それにしても、この@niftyのニュースで、どの記事にも【史上最年少チャンピオンを差し置いて】とか【ルノーを差し置いて】とか、なんかMcLarenやKimiに突っかかる書き方が気になるんですけど、私だけですか?σ(--;;) 最後には、【イギリスの読者はやはりフランス嫌い?】って、そこまで書かんでもねぇ~。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/02/2005

2006年エントリー発表

12月になったので、ちょっとデザイン変更させて見ました。
でも・・・ちょっと見にくいカナ?σ( ̄▽ ̄;)

さて、F1界では、来年2006年シーズンのエントリーが発表になりました。
全国の琢磨ファンが注目していたSUPERアグリF1チームだったっけ?は、登録申請に不備があり、エントリーリストにはその名前はなかったようです。
一部には、お金の問題?なんて話も目にしましたが、アグリ代表は、3月の開幕にはなんとしても間に合わせる方向で頑張ってるみたいですね。果たしてどうなるのか、そして、参戦が決定したとき、琢磨くんのチームメイトが誰なのかが気になるところです(*'ー'*)

気になるといえば、解雇説が飛び交ってたジャックさんは、無事にBMWで走れることが決定したみたいです!!
ヴィルヌーヴ BMWのレースシートを正式に獲得........F1Racing
おめでとう、ジャック!! 契約は有効だ~って言い続けた甲斐がありましたね。そして、ファンのみんなもおめでとぉ~~!! BMWはニックとジャックの青いお目めコンビですね。

ということで、残りの保留シートは、レッドブルが1つと、トロロッソ2つということになったけど、Racing-Live.comのドライバー紹介には、レッドブルがクリエンで、トロロッソに、リウィとスコットスピードくんが紹介されてるんですけど・・・(゚∀゚;;)
まぁ、あながち間違いじゃないのかもしれないですけど、ちょっとフライングしすぎな気もしました。

最後に、Kimiたんが2005年のDriver of the year 他にえらばれ、マクラーレンで言えば、6冠に輝いたらしいです!!みんな、おめでとぉ~~~~~!! 
Man of the yearはマユゲくんにもって行かれたけど、でも、今年一番輝いてたのはKimiたんだってみんなが認めてます!! 来年もがんばってねぇ~~~o(≧▽≦)o

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »