« September 2005 | Main | November 2005 »

10/28/2005

F1 2005年 シーズンは・・・

F1もシーズンOFFに突入。それぞれの観点で総括を書いてらっしゃるブロガーさんもいっぱいですね。で、ふと、開幕前に、チカさんから提供していただいたアンケートがあったなぁ~と思い、総括は難しいので、これを元に今シーズンを振り返ってみたいと思います。
ちなみに、開幕前の私の答えはコチラ

  • アナタの応援しているドライバーは?(3名まで可)
    【Kimi、ニック、ジェンス】 
     だったのが、気が付いたら、
    【Kimi、JPモン、フィジコ】・・・次点でクリ坊
     だった気がします。ニックは、終盤の怪我が痛かったですね。
     モンちゃんとフィジコたんは、あまりの不運さに、応援せずにはいられませんでした。そして、クリ坊は、あまりの成長っぷりに目が離せなかった。やっぱりライバルの存在は大きいのでしょうか?
      
  • アナタの応援しているチームは?(申し訳ありませんが1チームで)
     これは変わりなく、 【Mclaren Mercedes】 ですね。
      
  • 今年ドライバーズチャンピオンになると思う人は誰ですか?またその理由は?
     こちらは、半分ハズレましたね。
    でも、Kimiやアロンソにもチャンスがあるかもと書いたから、半分は当たり!というのは、ちょっと無理やりすぎですか?σ( ̄▽ ̄;)

    でも、今までマユゲ ナノのことは、ブーブー言ってたけど、鈴鹿で彼の走りをみた時に初めて、チャンピオンになれるのが分かるなって感じました。まぁ、あくまで素人目だけど、でもやっぱり上手いなって思いました。でも、Kimiたんも同じレベルにいるはずだし、来年こそはチャンピオンになって欲しいなと思います。
      
  • 今年コンストラクターズチャンピオンになると思うチームはどこ?理由もお願いします。
     こちらもハズレ。 
     Mclarenの敗因は信頼性と開幕ダッシュに失敗したことでしょうね。
    一方のルノーの勝因は、安定感とチームオーダーでしょうか?(爆)
      
  • 琢磨は一度でも優勝すると思う?YesでもNoでも出来れば理由もお願いします。(↑琢磨ファン以外の人はどう思っているか、是非知りたいので他の人のファンでもお答え願います)
     こちらは、予想通りでしたね。σ( ̄▽ ̄;)
    でも、ココまで不運なシーズンになるとは思ってなかったので、ちょっとかわいそうに感じるくらいでした。来年はどうなるんでしょうか?シート決まればいいですねぇ~。
       
  • 今年台風の目になりそうなチーム、ドライバーは?
     こちらは、どうだったんでしょうか? やっぱり、コンストラクターズ4位獲得という大躍進を遂げた【TOYOTA】ということになるのかな?でも、私が注目してた【Red Bull】もなかなか台風の目的存在だった気もします。

    ドライバーで言えば、【モンテイロ】でしょうか?ルーキー完走記録16レースをマークしたわけですし。。。
    でも、レース内容で見ると、個人的には、バーレーンGPで、果敢に攻め続けたいペドロは台風の目だったともいえるかな? もう1レースくらいは走らせてあげたかったですね。来年もマクラーレンでお仕事してくれるらしいので、よろしくお願いします!!
    あと、チャンピオンシップを盛り上げたという意味では、やっぱりKimiたんですよねぇ~。不運に見舞われながらも、貪欲に勝利を求め、数々のドラマを見せてくれましたし。
    あとは・・・やっぱ、いぶし銀DC先生とか、息を吹き返したヤルノとか、幻のファステストのクリ坊とか・・・とにかくいっぱいですね。 みんな、お疲れ様でしたぁ~~~!!

さて、2006年の暫定カレンダーも発表になりましたね。 コチラ
鈴鹿は10/1ですかぁ。予定よりも1週間早まってますね。でもまだ決定じゃないですし、どうなるんでしょうか?来年もいろんな人に逢えるといいなぁ~と思いつつも、来年のカレンダーを見ながら、海外観戦に思いをはせてみたりしております。
お金は掛かるけど、一度サーキットでレースみると、病み付きになりますねヽ(´▽`;)ゞ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

10/27/2005

F1 China GP -決勝-

今シーズンが終わってもう2週間になろうとしてるんですねぇ~。
鈴鹿のレポを書き上げたことで自己満足して、すでに中国GPなんてなかったことになってたけど、今まで18戦感想を書いてきたので、遅ればせながら書いてみます。

結果はご承知の通りですね。詳しくはコチラ
中国GPの決勝は、2005年を象徴したレースだったなぁ~って思いました。
フリーまではTOPタイム連発していたマクラーレン。最終戦も速さを武器に突っ走るのかと思いきや、レースになると速さがない(--;;) 
 でも、きっと重いんだろう・・・って思ってたところで、モンちゃんが排水溝の蓋を踏みつけてしまって、SC導入。 1つ目の誤算
モンちゃんはコレによって、車と、果てはエンジンにまでダメージを受けてあえなくリタイア(T▽T) ホントにリタイア多すぎだよぉ~~。 
つぅか、Kimiたんも、【前の周に浮き上がってるのが見えた。】と感じたなら、すぐ後ろにチームメイトが居るんだし、特にチームの勝利が掛かってたレースなんだし、無線連絡くらいしてあげようよ。。。(;;´Д`) 2つ目の誤算
 ようやくレース再開、ココから追い上げをと思ったら、今度はナレイン@インド人のクラッシュで再びSC導入。  たぶん、3つ目の誤算
 そしておそらく、タイヤ選択も誤算のひとつになったんじゃないかなぁ~なんて、F1速報を読んで思いました。それによれば、ハードタイヤを選んだのはモンちゃんじゃなく、Kimiだったらしいし。。。まぁ、真相は分からないし、SC入ったことで、ガソリンの量も戦略もあったもんじゃなかったレースでしたしね。

でも、そんなレースでも、キッチリと勝利を物にしたルノーは、やっぱりすごかったと思うし、これもまた、今年を象徴してるのかな?と思いました。というわけで、ナノがKimiと並ぶ今期7勝目をあげ、結局コンストラクターズもルノーに持っていかれる結果となってしまいました。。。 もう歌でもなんでも勝手に歌ってくれって気分でした。。。(;;´ー`)

そして、今年を象徴していたといえば、この二人。シューミーと琢ちゃんですね。
シューミーはレースが始まる前から車にダメージ受けるわ、SC中にスピンするわで、どうも流れが悪い方へ悪い方へむいてた1年でしたね。
STOP後にトボトボ歩く皇帝様の姿には、なんともいえない悲しさを感じました。勝ちすぎるのもどうかと思うけど、あんな姿も見たくないですねぇ~。
モンちゃんとFisicoの不運+US GPに助けられての結果もあるんでしょうが、それでもランキング3位にいるんだから、やっぱりこの人は本当にすごいですね。

そして琢ちゃん。新チームの動き次第で、今期最後になるかもしれないレースで、相当力はいってたのか、いきなりジャンプスタートでペナルティ(;;´Д`)
それでも、SC導入などで、順位が激しく入れ替わる中、途中入賞圏内まで着てたのに、今度は車が悲鳴をあげて、リタイア。。。彼もまた、負のスパイラルから抜け出せなかった一人かも知れませんね。来年、もしどこかのチームで走れるなら、肩の力を抜いて(というのも無理かもしれませんが)頑張ってもらいたいなぁ~と思いました。

それからそれから、密かにクリエン応援し隊の一員だった自分としては、5位入賞&幻のファステストラップ(その後Kimiたんが更新)を記録するなど、ものすごい成長をとげたクリ坊くんの走りに、ちょっと感動しました。ルーキーだった去年は、あっちこっちにぶつかって(ダイヤモンドの落し物をして、みんなに夢を与えたこともあったっけ?)ばかりだったけど、1年でこんなに成長するもんかなぁ~って思いました(*'ー'*)
いぶし銀DC先生の影響か、オレ様リウィとのライバル競争の影響かはわかりませんが、来期はぜひ、全戦出走を願うばかりです(*'ー'*)

f1-2005-chi-xp-0651
なにげに一人いませんねぇ~。。。(--;;)

2005年シーズン、F1界もいろいろありましたね。
チームを去っていく人、チーム自体が無くなっちゃう所、F1から引退する人。。。F1初心者の私でも少し寂しさも感じます。
その一方で、ワタシ的には、ブログのおかげでますますF1にはまり、鈴鹿デビューもできたし、いろんな人と出会えたいいシーズンだったなぁ~と思いました。欲をいえば、Kimiのタイトル&Teamのタイトルがあれば文句無いけど、それは来年のお楽しみってことにして置きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/19/2005

日本GP観戦記 番外編

来年の鈴鹿観戦のための自分用の覚書きと、来年は鈴鹿に行ってみようかな?って言う人の参考になればいいかな?という気持ちで。。。

≪ ホテルの事≫
ホテルの予約をしたのはなんと、9月頭ごろ(爆) 単にワタシがラッキーだっただけですね。
最初は空いてるわけないよなぁ~と思いつつ、ネットで探してたら、松阪の駅前にF1観戦3連泊プランでダブルだけど空きを発見!! とりあえずKeep。で、さらにいろいろ探してたら、四日市のホテルで3連泊のシングルで空きを発見。 結局宿泊1週間前までどっちにするか悩んで、結局サーキットに近いという理由で四日市にしました。
でも、結果的には、四日市にして良かったって思いました。 白子からも遠くないし、街は大きいし、駅ビルに近鉄百貨店入ってるし、近くには商店街もあってスーパーもあるし、もちろん駅前にはコンビニも。(←実は、木曜日の夕方に散歩しました。) 
そして、何より同じホテルに関係者の人たちがたくさん泊まってたのが、ワタシにとって一番のラッキーでした。
別に何か得したことがあったわけじゃないけど、間近で関係者の人と触れ合える機会なんてないし、挨拶程度でもコミュニケーション取れたことがなんかうれしかったし貴重な体験だったなって思いました。・・・どうせなら、『初めてのレース観戦だから想い出に一緒に写真撮ってください』とかなんとか言えばよかったなぁ~~~。
 ただ残念なのが、関係者が泊まってるからこそ、一般の方の来年の予約は受付できないって言われた事でした(T∀T) まぁそれは仕方ないのかな?と。そのおかげで、ワタシが今年そこに泊まれた訳だしね。
津に泊まってたお友達も、いろんなチームクルーに逢ったと聞いたので、(別の四日市のホテルにはルノーとMcのスタッフが泊まってたらしい!! そっちに泊まりたかったぞ!!ヽ(≧∀≦)/) 来年も四日市か津になんとかホテルを取りたいなって思いました。(ってこんなことブログで話して良いのか?)

≪交通手段≫
近鉄で5日間サーキットに通いました。
混雑を避けたいというのもあって、毎日ちょっとだけ早起きして通いました。
金・土曜日は6時半ごろ、日曜日も7時とか8時ごろだったかに、ホテルを出発してたかな?
でも、そのおかげで、電車は余裕で座れるし、白子からのバスも待たずにすぐ乗れておまけに座れたし、道もそんなに渋滞してなかった気がします。
帰りも、名古屋方面に帰るということで、混雑を心配したけど、サーキット周辺でのんびりしたり、イベントに参加したりしたので、混雑とは無縁でした(*'ー'*)V
決勝後は、↓のエントリに書いたとおり、平田町まで歩いたけど、歩くの大スキなワタシにはどうってこと無かったし、電車も空いてました。 

≪服装の事≫
普段、スカートも多いワタシには、いったいどんな格好で行けば?とコチラも心配の種でした。 でも、意外に何でもアリだったみたい。特にグラスタ付近なら普通で良いんだと。スカートの子も何人も見たし(チームシャツorチームT重ね着にスカートって結構可愛い着こなしだなぁ~なんて)、木曜日はCanCan系の子とかも見ましたよ (゚Д゚;;)オォ。。。 
というわけで、ワタシのハーフパンツにブーツもあまり浮いてなかったかも?って思いました。
天気がよければ暑いくらいだけど、一枚はおるものがあると、日焼け対策にもなるし、防寒にもなるかな?と思いました。(日焼け対策は手の甲までしっかりと!!油断すると火傷状態になります。アスファルトの照り返しもあるのか、半端無かったです(;;´Д`)) 意外な発見としては、マントみたく体に巻いてた大きなフィンランド国旗は防寒対策にもなりました(笑)

そして、鈴鹿といえば、雨対策。
カッパorポンチョは必需品ですが、サーキットでもチーム物・スポンサー物・サーキットロゴの物などいっぱい売ってました。
それとは別にワタシが良いな!と思ったのは、リュックにかぶせる防護カバーみたいなやつ。(イメージ的にはランドセルカバーみたいなヤツです!!) 登山とかキャンプ用品扱ってるアウトドアショップとかで売ってるのかな?あれは良いな!って思いました(*'ー'*)

≪観戦場所(S2スタンド)
なんせ初めてなので、今までのことはわからないけれど、今年からV席が加わった影響もあってか、S2は想像以上の快適さでした。といっても、観戦中は屋根ないし、他のスタンドと変わらないんだろうけど、常設スタンドだったので、エントランス部分は、日陰=雨よけできるし、売店もあるし(ハヤシライスおしかったです)、その近くには、テーブルと椅子もおいてありました。 V席なら、下段じゃない限り、観戦中も日陰=雨よけもできるのかな?

そしてなにより、トイレがすごいキレイ!! 数も多いし、洗面台も広いし、ちょっとしたメイク直しができるスペースもあるし、ハンドドライヤー(手を乾かすヤツ)までありましたよ!! もうすごい快適~でした。 これだけで、来年もS2・・・お金があればV席だなって思いました。

DSCN0907 DSCN0896
DSCN0981 DSCN0985-2
(写真上段はS2 Jブロック前から2列目の見え方。 下段はS2 Nブロック最前列の見え方)

レース重視で考えるなら、グラスタの上段席なら見晴らしも良くて楽しめそうですけど、シケイン前とか1コーナー~S字あたりが面白いんだろうな?って気もしました。E2はオールドファンが多いらしくて、静かな盛り上がりらしいですよ(*'ー'*)

と、まぁ、私の感想はこんなものかな?
来年に向けて、英会話の勉強、がんばります!!Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

| | Comments (6) | TrackBack (1)

10/17/2005

Happy Birthday Kimi!!

あなたの誕生日はいつですか?(*'ー'*)
ワタシの誕生日は、えーっと・・・2/6と8/3と10/17と・・・σ(゚∀゚*)アハッ

昨日で、F1の2005年シーズンが終わりましたが、
今日は Kimi Matias Raikkonen のお誕生日です!!(*'ー'*)

26歳、おめでとぉ~、Kimiたん!! 
KimiBD KimiBD2
o(≧▽≦)o

今シーズンもいいところまで行くものの、後一歩届かないという残念な結果になりましたが、来年こそは悲願を達成できると、ワタシは信じてるぞぉ~~!!
そして、みんなも応援してるぞぉ~~。
ということで、2ヶ月のOFFはジェンニちゃんと仲良くのんびり過ごしてくださいね。

にしても、mixiの日記にもかいたんだけど、Kimiたんの誕生日だからってケーキ買って、ローソクまで立てて、勝手にお祝いしてしまう自分ってホントにアホやなぁ~って思うし、ちょっとイタいヤツですよねぇ~(爆)(--;;)ゞ
でもまぁ、おめでたいことだから良いよねぇ~。楽しいことはなんでも大スキぃ~~。ヽ(*´∀`*)ノ

自分の誕生日よりも友達や好きな人の誕生日を祝う方が私は好きだなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/16/2005

一週間前の出来事 Vol.5 ~10/10(月)~

まだまだ続く鈴鹿日記。。。
昨日でレースは終わったにもかかわらず、今日も鈴鹿サーキットへ。
というのも、レース期間中に急遽発表された琢磨くんのトークライブを見るためです。

しかし基本的に琢磨くんにはほとんど興味が無いワタシなんですが、タダで生琢ちゃんに会えるなら行ってみようなんていう、これまたミーハー根性(笑)です。
と、同時にワタシの脳裏をよぎったのが、『昨日のレース後ドンチャン騒ぎしたであろう、Mcスタッフとかまだ残ってるドライバーやらに遊園地内で逢えたりしないかなぁ~』なんていう淡い期待。 結局、コレはありえなかったんだけどね。人生そんなに甘くないですね。 きっとレース後ヘリで名古屋か東京方面に行っちゃったんだろうねぇ~(´ー`;;)

というわけで、朝、白子駅で連日ご一緒してもらったブロガーさん達と待ち合わせして、タクシーでサーキットへ。
しかしまぁ、昨日とは大違い。道路も空いてるし、人は少ないし、昨日まで合った巨大ビジョンにスポンサーブースもキレイに撤去されてるし。逆にちょっぴりさびしささえ感じました。と同時に、その早業ったら、すごいなぁ~と関心させられたくらいです。

トークショーは午後15時半からなので、席取りをした後は、お土産買ったり、お茶したり、ランチしたりしながらの~んびりすごしました。
後から思えば、この一日はレースの余韻も楽しめるし、お土産もゆっくり買えるし、良い時間だったなぁ~って思いました。

そうそう、ランチをしにホテル内のレストランに行ったとき、琢磨くんのマネージャーさんに遭遇。琢磨ファンのお友達は、サインしてもらったり、写真取ってもらってました(*'ー'*)
この5日間、共通して感じたことですが、関係者のみなさん、ホント良い人たちばかりですねぇ~。
きっと、いろんな国のサーキットでも、同じようにサイン求められたり、写真要求されたりしてるだろうけど、決して嫌な顔せず、それどころか笑顔で答えてくれるって、ホントにすごいなぁ~と思います。ワタシも器のデカイ人間になりたいです。

さて、トークショーの方ですが、時間ほぼピッタリにスタート。

果たしてどこからくるのかと思えば、PITのある方から笑顔でご登場。
琢磨くん的には、昨日のレースがレースだっただけに、ファンのみんなが来てくれるかどうか、心配だったらしいです。
でも、
『ファンの方があなたが本当に来てくれるのか心配してたよ!』
と思わず心の中で突っ込んでしまったのはココだけの話。σ( ̄▽ ̄;)アハッ

話の内容は、前日のレースの話だったり、来年の去就問題だったり。
レースの話では、1コーナーで膨らんじゃった後、気づいたら赤いマシンが目の前に飛び込んできてビックリしたと言うを。
去就問題は、まだ話せることはほとんど無かったみたいで、『来年も鈴鹿のグリッドに並びます!』みたいな決意表明をしてた気がします。
なんせ記憶力が悪い人なんでもう記憶が曖昧σ( ̄▽ ̄;)
会場からの質問で、モナコの新居の話が出てましたが、まだ新居はリフォーム中で今はまだ仮住まいなんだとか。
でも、モナコは気候も良いし、日本で言うところの熱海みたいな地形だから、コースも少し見えるような話をしてましたよ。
小さい街らしいので、ワタシは、【モナコを歩けば、ドライバーに当たる!?】・・・なんて勝手に想像してました。DCやジェンスや・・・それからモナコ在住の方は誰が居ましたっけ?OFFのときは普通に歩いてるんでしょうかね~?
20分間のトークショーは、あっという間でした(*'ー'*)

結局サーキットには5日間も通ってしまい、もうすでにココは地元か?ってな感じでした。体内時計はしっかり鈴鹿(レース)時間になってましたし、結構地理には強い方なので、これで平田町界隈とかチャリでうろうろしてたら、きっとすっかりジモティーな気分だったろうなぁ~って思いました。
なごり惜しさを感じつつ、ブロガーさんとは来年の再会を願いながら、帰りの電車に乗りました。

が、同じ方面に帰るお友達がいたので、結局、近鉄難波駅まで、延々シャベリたおして、とっても楽しいF1観戦旅行になりました。(myumyuさん、ありがとね!!)

最後に、お世話になったブロガーさんたち、お会いできた方々、お名前は挙げませんが、みなさん本当にありがとうございました。
中にはいっぱい迷惑をかけた方、嫌な思いをさせてしまった方もいらっしゃると思います。わがままで、気分屋なヤツで本当にゴメンナサイ。
でも、みなさんに会えてすごくうれしかったし、初の鈴鹿でたくさんの大切なものを得られたと感じています。
当分の間はネットでのお付き合いになるかと思いますが、また来年、鈴鹿で再会できることを願っています(*'ー'*)ノ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

一週間前の出来事 Vol.4 ~10/9(日)~

決勝。15万人ってハンパない人数なんですね、ビックリしました。朝から、もう至るところ、人・人・人(゚∀゚;;) なので、今日はKimiたんの出勤風景も見ず、早めに行動すべしってことで、サーキットに直行しました。

まずは、お友達に頼まれたHONDAの応援グッズをGETするため、HONDAブースへ。しかし、すでに行列が(゚Д゚;;) どさくさに紛れてなんとか列にもぐりみ、無事に応援グッズもGET!! その後、BMWのブースで、ステッカーをGET!!(あっ、これ、どこやったかな?/爆) 

その後、すこしグラスタ前の木陰で休憩してたら、オフィシャルらしいビデオカメラ持った人に、ちょっとそこに立って!見たい感じで撮影されてしまいました。
ワタシは決して美人じゃないし、写真とるのは好きだけど、撮られるの好きじゃないんだけど、絶対に放送に使われるわけないと思い快諾(´▽`;)ゞ
昨日の予選が予選だっただけに、フィンランド国旗をまとった子は珍しかったんでしょうね、きっと。

しばし休憩もしたし、またうろうろとスポンサーブースやら、グッズショップを巡ってたら、そこでMcスタッフ2人に遭遇。
最初は、『あっ、スタッフさんだ!偵察かな?』としか思って無かったんだけど、その直後、『編みぐるみ渡すチャンスは今しかない!!』と思い、気付いたら必死に追っかけてましたσ( ̄∇ ̄;)
で、なんとか呼び止めて、
【Kimiとモンちゃんとペドロと、ロンデニスとハウグさんとウィットマーシュ氏にプレゼントなの!!渡して欲しい!!】と乏しい英語力で必死にアピール!! 
DSCN0892-2 最初、何の事か良く分かって無かったみたいだけど(危機感さえ感じたかな?)、熱意だけは通じたっぽくて、最後は笑顔で写真も撮ってもらえました(*´∀`*)V
渡した後はやり遂げた感と、まぁ届いて無くてもいいかなぁ~くらいにしか思ってたんですよねぇ~。

しか~し、この二人、ちゃんと編みぐるみをPITに連れ帰ってくれて、しかもあの洗練されたPITに飾ってくれてたぁ~~~o(≧▽≦)o それを知った時に、ワタシが舞い上がったのは言うまでもありません。。。
表彰式が終わったあと、McのPIT内が映ったときに、ネスカフェのボトルの横あたりに4体と、その後一瞬映った台の上に3体くらいいたかな?録画してる人、よかったら見てみてください。
お名前わかんないけど、お二方、本当にありがとぉ~~~~~!!
だれか、↑の二人のお名前分かるかた、教えてください!!

その後、友達と別れて、自分の席へ向かうことに。
金・土曜は自分の席で見てないので、今日初めて自分の席に来ましたが、予想通り目の前はルノーピットでした(T∀T) BARのピットも少し見えるので、周りはBARファンばかりで、超心細かったです。
でも、ドライバーズパレードの時は、Kimiたんが目の前を通る瞬間は、大きなフィンランド国旗を振って、めっちゃアピールしました。(なので、写真ありません。ごめんなさい(T人T)) おかげで、こっちを見て手を振ってくれた気がしました(*'ー'*)(←半分妄想でしょう)

≪スタート直前≫
目の前のグリッドはちょうどジェンスだったかな?でも、ちょっと遠かったのと、お友達がフィジコファンなので、フィジコの写真をガンガンとりつつ、その斜め後方に居るクリエンくんの写真も何枚かとってました。 あぁ~、これがKimiたんとモンちゃんだったらと何度思った事か。
DSCN0926 DSCN0937 DSCN0925

≪決勝レース≫
グラスタなので、目の前を通り過ぎるのは一瞬なので、レースを見るには、イマイチかもしれないけど、周回を重ねる毎に、前の車との差がどれだけ縮まってるかをより実感出来たり、目の前でスリップに入ってるのも感じる事ができて、それはそれですごい貴重な体験でした。
あと、ピットの動きがすぐに分かるのは面白かったですね。特に、Kimiたんとシューミーが同時PIT INの時は、心の中で独り川井ちゃん状態。
『おぉ、Mcが動く!!・・・っと、フェラーリも出る出る!! 同時ピットインかぁ~!?うわぁ~、どっちが先なんだぁ~!?』って。もうハラハラ・ドキドキでした。
そういえば、ジェンスとウェバーのときも、ちょっとドキドキだったかも。ジェンス、前に出られるかぁ~!?って思ったのに・・・orz
あの時は、周りがみんな『あぁ~ぁ。。。』って感じでしたね。

レースも、序盤はいろんな車を見る余裕もあったんだけど、中盤から後半になるにしたがって、Kimiたんの順位がどんどん上がり始めると、もうKimi意外は完全に見えて無かったです。双眼鏡でモニターを覗きながら、前の車との差だったり、残り周回をチェックして、目の前にキミが来れば、祈るのみ。
残り10周くらいからは、気が付いたら首からぶら下げてたミニKimiぐるみを握り締めて固まってました。
そして、劇的な結末を向かえたファイナルラップ。
目の前を通り過ぎるフィジコの後ろで完全にスリップに入ってるKimiを見送った次の瞬間、ピットの出口付近でついにオーバーテイク!!

japan_photo04
(↑コチラはMSNスポーツのプロが撮ったの写真です。リンクはコチラ)

その瞬間スタンドは総立ち状態でした!! そしてワタシはといえば、その前から兆候はあったんだけど、感動のあまり涙がダーッっと(T∀T)。 正直、レース見てボロボロないたのは初めてです。
おまけに、うれしすぎて、チェッカー後にウィニングランで目の前を通り過ぎるKimiの姿は記憶にないです(爆)
もうほんとにうれしそうでしたねぇ~~。まさか17番グリッドから優勝なんて、想像だにしてなかったので、もうサイコー!!です。さすがわれらがウルフぅ~o(≧∀≦)V
残念ながら、ワタシの席からは表彰台は遠くて見えなかったので、ずっとモニターで見てました(*'ー'*) あぁ~、これがスパとかだったら、目の前のフェンスを乗り越えて表彰台に駆け寄ったのにって思いました。
そうそう、S1かAスタンドの人だったのかな?興奮してたんだろうけど、フェンスに人が殺到(?)してたのか、場内放送で、『そこには大事な国際映像のケーブルが通ってるから、上らないください!! 全世界の人が見てるんです。来年から鈴鹿で開催できなくなりますからぁ~~』って言ってるのが、ちょっと面白かったです。でも、マナーは守らなきゃね!!。
いやぁ~、ほんとに興奮したレースでした。

≪レース終了後≫
TOP3会見を見終わった後、ワタシの席より上段辺りで見てたお友達と合流して、そこの席で、REPLAY映像を見ました。
ワタシはてっきり、ダイジェストみたいなものかと思ってたんですが、レース丸々流れるみたいで、ぜんぜん知りませんでした。
でも、お友達と一緒に見るとまたよりいっそう楽しめたし、興奮するポイントはやっぱり生のときと同じで、オーバーテイクシーンでは、あちこちで拍手や歓声、ホーンがなったりしてました。 そして、ファイナルラップではまた独りでウルッってなってました(笑)

フリー走行初日とはえらい違いのテンションだったのは言うまでもありません(爆)←ホント単純なやつです。

DSCN0978
(鈴鹿の夕暮れ。PITでは撤収作業が進んでます。)

REPLAYも終わり、すっかり日が暮れてきたし、人の流れもスムーズになってきたので、サーキットを跡にすることに。
帰りに正面ゲートで、メモリアルチケットに交換してもらいました。

その後は、周辺道路の渋滞を避けるために、みんなで平田町までのんびり歩いて帰りました。普通に歩くと遠いんだろうけど、みんなでレースの感想とか話しながらだと、ぜんぜん苦じゃなかったし、あっという間でした。
ホテルに着いたのも8時ごろだったし、意外に早く帰れたな?って思いました。

こうして鈴鹿生活は終わるハズだったんだけど・・・まだ明日につながります。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

10/15/2005

一週間前の出来事 Vol.3 ~10/8(土)~

昨日と同じ時間にサーキットに来たものの、セッションの時間が早いので、やっぱり出足も早く、おまけに人の量も増えたなって感じました。
とりあえず、今日もKimiたんの姿だけでも見たいなと思って、昨日と同じポイントでしばし待つことに。
でも、金曜日にそのポイントでドライバーが見られるって事を知った人も多くて、前の日にくらべると確実に見物人は多かった気がします。

で、今日もセッション1時間前、全ドライバーの最後にKimiたんご出勤。
しかし、昨日と比べると今日はなんだかお顔がふっくらしてる!?・・・浮腫んでますか?(゚∀゚;;) さらに、髪の毛はふわぁ~ってしてるし、まさにお風呂上りな感じ。なんだかいいにおいがしてきそうだゾ!!と思いつつ、行ってらっしゃ~いって手を振りながら、車を見送って後ろに向いた瞬間、ワタシの後方で人が車に群がってるし(゚Д゚;;)
Kimiたんもその人だかりを見つけた瞬間、プイって体ごとねじらせて、シートに顔を隠してました。
それでも、人は車に群がるからなかなか進めず、運転していたマークさんもちょっとキレ気味に見えました。(う゛~~~、みんなマナーは・・・ってオマエが言うなッ・・・ですね)

【フリー3&4】
昨日のKimiのエンジンブローの一件以来、片時もKimiから目を離したくないっていう気持ちで、逆バンクあたりへのお誘いも断って、グラスタのMcのPIT前でじっと観戦してました。
途中雨が強くなったりして、大変だったけど、でも、Kimiたん見たさのほうが勝ってました(´∀`;)ゞ

フリー3では何周か走行してたけど、4回目に入ったとき、Kimiの車はジャッキアップされ、Kimiたんも全く出てくる雰囲気ナシ。それでもジッと待ってたら、McのPITクルーが、オフィシャルのカメラマンの人だったかに、手で×の印を。
それを見た瞬間、あぁ、二人とも走らないんだなって思いました。

で、フリー4の残りの時間と予選までの2時間を使って、ホテルまで忘れ物を取りに帰ることに。予選までには戻ってこれないかと思ったけど、ダッシュしまくりで、予選スタート直後には戻ってこれました。Kimiたんの出走順が遅かったのが救い。でも、鈴鹿と四日市って近そうでやっぱり遠かったです(;;´Д`)

【予選】
そんな訳で、忘れ物をとりに帰って、サーキットに戻ってきたら、ちょうど、ミナルディだったかが、走ってました。しかも、雨もやんでるし。。。

DSCN0858 DSCN0861 DSCN0862
 最後の5台が走るまで少し時間があるので、人が少ないうちにメルセデスのブースに飾ってあるKimiたんの車の写真を撮りに行くことにしました。ちょうど、雨避けカバーを外してるところで、GOOD TIMINGでした(*'ー'*)

そうこうしてると、タクちゃんがスタートしたらしく、各ブースの巨大スクリーン前もすごい盛り上がりに。1番タイム出したときは、日本人に限らず、外国からきた人たちも大盛り上がりでした。

それを見届けた後、そろそろスタンドに向かうか・・・と思ってたら、場内アナウンスをしているピエール北川さんが、【さぁ、雨触れ!!】とか言ってるしぃ~~。
『オイオイ、日本人みんなが琢ちゃんファンじゃないんだぞ!!。今、雨降ってもらったら困るんだよ!!ヾ(`Д´;;)/』って思いつつ、席に着いたら、ポツ・ポツ・・・ザーッって。(T∀T)
意味もなく、自分が悪いのか?なんて、また思ってしまいました。

結局Kimiたんは、タイムを出す気が無いような、スロー走行。一体どうなってんだ?と思ったけど、PITに戻ってきたKimiたんの表情は意外にも笑顔。 もしかしてこれも作戦なの? けど、抜きにくい鈴鹿で17番グリット、おまけにモンちゃんも最後尾あたりからってどうなのよ!? という予選でした。

【夕方~夜】
夜は、【F1観戦塾】の前夜祭パーティーに参加しました。一緒に参加するブロガーさんもいっぱいいたから寂しくなかったし、パーティーでもいろんな人にあえてうれしかったです。
抽選会では、Kimiたんのヘルメット型ケースに入ったポンチョ、GETしましたΨ( ̄∀ ̄)Ψ
DSCN0883 スペシャルゲストで、山本左近さんが来たときは、ミーハー根性で気づいたら写真撮りまくりでした。(その割りに、まともな写真が全然ないし(TーT))あと、琢ちゃんの広報マネージャーさんにもサインしてもらったりね。(思いっきりMCファンなのに/爆) ゴハンもおいしかったし、いろんな人に会えたし、すごく楽しい時間でした。
そういえば、帰りにゾンタとすれ違いました。『あっ、ゾンタ!』って言うものの、みんな興味ナシってのがちょっと面白かったです。

こうして、鈴鹿3日目は過ぎて行きました(*'ー'*)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

10/14/2005

一週間前の出来事 Vol.2 ~10/7(金)~

出勤していくドライバーの姿が見られるというポイントを、長年鈴鹿に通ってるShinさんに教えてもらったので(ありがとうございました!!)、朝7時ごろにはサーキットに来て、8時過ぎくらいから、そのドライバーが見られるというポイントで、しばしボーっとすることに。
(あっ、スミマセンが写真はありません(T∀T) 見るので精一杯&ワタシのカメラ&腕では無理でした)

DSCN0821-2 すると、目の前を出勤していくミナルディの監督、ポールさんが、原チャで通過。
あまりに普通すぎて、ビックリしました。周りの人もあんまり気が付いてないし。。。監督さんなのに、なんて身軽なの?(゚∀゚;;)

その後、続々とドライバーもご出勤。
最初に目撃したのが、TOYOTAのラルフ。遠くから、ものすごいスピードで飛ばしてくる車がいると思ったら、ラルフでした。しかも、コーナーでもすごいスピードで突っ込んでくるし(゚∀゚;;)。

と思ってたら、その数分後、またも、ものすごい勢いで突っ込んでくるメルセデスが!! 運転席にはオレンジT姿のモンちゃんだぁ~!! この2人、レース外でも相当のようです(;;´Д`)安全運転してください。。。

DSCN0834-2 その後もスタッフ・関係者が続々ご出勤。 とりあえず、誰彼かまわず手を振っておきました(笑)
写真無いとか言っておきながら、BARの監督(?)ニック氏の写真は上手く取れてたので、載せておきますねヽ(´▽`;)ゞ

原チャで出勤するドライバーも結構いて、ジャック・マッサ・クリエン・リウィ・・・あと、ミナルディとジョーダンの二人も原チャだったかな?
クリエンとリウィは二人仲良く一緒にご出勤で、しかもなんか二人して競争していくような感じで出勤していきました。曲がり角で車が止まってようが、警備のおじさんが止めようとしていようがお構いなく、それをすり抜けるように、通り過ぎていきましたσ( ̄▽ ̄;)可愛いから許すけど(←そういう問題じゃないだろ)、危ないって。。。
その一方で、DC先生はメルセデスでご出勤。さすが大御所は車がちゃんと用意されてるんですね。

車といえば、フェラーリのお二人。シューミーはカッコいいスポーツカー(名前忘れた/爆)で出勤していったのに、バリちゃんはTOYOTA車でご出勤。この差はなんだ?って思いました。あぁ~、可愛そうなバリちゃん。

一人で出勤していくドライバーもいれば、マネージャーさんだったり、トレーナーさんが一緒に乗ってるドライバーもいたり、ホントに様々。ウィリアムズのウェバーさんも一人でご出勤でしたが、助手席の窓が少しだけ開いてて、私たち向けのちょっとしたアピールですか?なんて思いました。おかげで、カメラを構えてた人たちの間では、ナイスなショットが撮れたというお話も(*'ー'*) 基本的にドライバー自らが運転してる人が多かったですね。

で、そのポイントで待つこと数時間。まだ出勤してないのは、フィジコとKimiだねぇ~って言ってたら、目の前をフィジコの車が通過ぁ・・・あ?止まった!!(゚∀゚;;)
その時、一緒に居たsamuppeさんが、必死に編みぐるみをもってアピール。すると、左側のシートに座ってた、マネージャーさんなのかな?窓を開けてくれて、編みぐるみをもらってくれた!!ヽ(゚∀゚*)ノ 
フィジコも喜んでるぅ~~o(≧▽≦)o 一緒にいた私たちも大興奮だったけど、当のsamuppeさんは握手までしてもらって、もう大感動!! フィジコが通り去った後、その場にへたり込んでました。そりゃ、そうなるよなぁ~って、ワタシも自分の事のようにうれしくなりました。

でも、その一方でなかなか出勤していかないKimiたん。ワタシが気づかなかっただけで、もう行っちゃったのかなぁ~なんて一人ソワソワしてたら、ちょうど10時ごろ、遠くから近づいてくるメルセデスが!! しかも乗ってる人はオレンジT着てる!!
ついに、
ウルフたん、キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ッ!!
でも・・・運転してるのは、トレーナーのマークさん?って思ったら、右側のシートでマークさんに寄りかかるように斜めってる人が。。。(゚Д゚;;)アレ?
ウルフたん、寝起きですか?朝、弱い人だったの? まぁ、そんなKimiたんも貴重だとばかりに見ておきました。
それにしても、モンちゃんから遅れること1時間強。 全ドライバーのなかでも最後に出勤していかれました(笑)

結局BARの二人以外は全員見ることができました。一台、BARのスタッフが運転する黒いシートを張った車が通ったんだけど、その中にジェンスがいたかもって話です。
というわけで、初鈴鹿の初日からすごい体験して、一気にテンションが上がってたんだけど、その2時時間後、このテンションがダダ下がりになるなんて思いもしませんでした。

【フリー1回目】
ドライバーを間近でみて、テンションも上がり、天気も悪くなかったので、大きなフィンランド国旗をマント代わりにしながら、とりあえずスプーンコーナーまで行ってみることに。
初めてみるF1マシンとそのサウンドに興奮しながら、写真撮ったり旗を振ったりしてました。

で、途中、Kimiたんが目の前通り過ぎたし、ちょっとトイレにと思って、もどってきたらなんと、KimiたんSTOP!!っていうアナウンスが(゚Д゚;;)マジデ!?
それ聴いた瞬間、テンションダダ下がり。
    il||li_| ̄|○il||li どよ~~ん。

しかもスプーンは自由席なんで、大型ビジョンもなくて、情報元は場内放送のみ。煙が上がり火が出て、2コーナーあたりで車をグリーンに止めたらしい。。。
それを聴いた瞬間、鈴鹿に来てるのに、たとえSTOPしたとしても、なんでワタシはその姿を見てないんだろう?ワタシがトイレなんかに行ったから?って、意味もなく自己嫌悪で、ダブルで凹んでました。
一緒に居たみんなも相当心配してたみたいで、ご迷惑おかけしました。。。(;;´Д`)

【フリー2回目】
午後のフリー2回目は、↑上の心理状態だったので、グラスタのMcピット前でずっとKimiを見ながら、ココロを癒してました。途中で、Kimiファンのお友達と合流して、いろんな話している間に元気も出てきてました。(missyさん、一緒に居てくれてありがとう(*'ー'*))
それにしても、Kimiとモンちゃんってほんとに対照的なんですね。
Kimiたんは車に乗ったらPIT内にいても小型のファンを持ったまま最後までずっと出てこないし、一方のモンちゃんはコックピットを出て、上半身スーツを脱いで、スタッフと話してるし。でも、それでバランスがとれてるのかな?とも思いました。

【フリー終了後】
サーキット内のカフェで、夕方までいろんなブロガーさんと合流したりして、まったりお茶を飲んでたんですが、気が付いたら閉園時間。
しかも夕方から、違うブロガーさん主催の鍋パーティーの約束してたのに(゚Д゚;;)
あわてて、タクシーに乗り込んだものの、渋滞してて大遅刻。初対面でいきなりご迷惑をかけてしまい、もう大失態でした。(スミマセンでした、sorataさんo(> <)o )
しかもワタシってば、タクシーの中に大切なMc CAPを落としてしまうという失態まで。まぁ、その後戻ってきたから良かったけど( ̄Д ̄;;) (5000円は大きいですからね。)
鍋パーティーには遅刻してしまったけど、でもいろんな人に出会えたし、料理はおいしかったし、Kimi・モンちゃんの写真ももらえたし(katu7さんありがとう!!)、大満喫した一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

10/13/2005

一週間前の出来事 vol.1 ~10/6(木)~

明日から、F1最終戦の中国GPなんですよねぇ~。いろんな意味で早いですねぇ~。未だに睡魔と闘う生活ですが、1週間遅れで鈴鹿レポも上げていきたいと思いますσ( ̄∇ ̄;)

結局一睡もする事なく、始発電車で鈴鹿へ向けて出発。道中の列車内で眠る予定だったんですが、Kimiたんが近くにいると言うだけでドキドキしちゃってほとんど眠れませんでしたヽ(´▽`;)ゞ(意外と繊細なんです/笑)
結局サーキットへ着いたのは、ピットウォークの集合時間でもある9時ギリギリ(;;´Д`)

一緒にセカンドセッションのピットウォークに参加予定だったsamuppeさんと合流して、急いでチケットを貰いに行ったらなんと、
『集合時間も過ぎてますので、セカンドセッションとサードセッションどちらにしますか?』って聴かれました。
『選べるの?』と思いつつ、とりあえず遅い時間帯のサードセッションで入る事に。

で、その入場を待ってる時に、なんだか周りがザワザワしていて、何事か?と思っていたら、遠くの方に、ピッツォがいるではないですか!!
DSCN1027 スパで、モンちゃんに突撃してくれちゃって、散々ブーブー言ってたにもかかわらず、気が付いたら自然と足がピッツォに向いてました(爆)
←で、その時もらったのがコレ

コレを機に、テンション上がったか、その後怒涛のサインGETへと続いていくのでした。

と、その前にピットウォークの話。
DSCN0811 ピットウォークは、時間が許す限りほぼMcピット前にへばりついてましたが、ワタシが見てた時間内には、Kimi・モンちゃん・その他主要メンバーが出てくる事なく、黙々とピットクルーがマシンを仕上げてました。時間帯によっては、モンちゃんがいた時もあったらしいけど。
でも、気になった事が1つ。なぜかMcクルーはりんご食べながら、作業してましたσ( ̄∇ ̄;)
朝ご飯だったのか、おやつだったのか・・・。奥から出てくるクルーみんな、りんごかじってるのがちょっと面白かったです。証拠写真もとったんですけど、手ぶれしてましたσ( ̄∇ ̄;)

Mcメンバーには合えなかったけど、開始直後、サーキットをバイクで走るナノを、その後ピットレーンを走り抜けるジェンスを、さらには、ナレインも目撃しましたが、どれも一瞬でした。

サイン会は、初めから当たらないと思ってたけど、やっぱりあたりませんでした。
まぁ、Kimiたんもモンちゃんも来てくれなかったから良いけど。ちなみにMcからは、代表してペドロんが来てくれました。さすが日本で走ってただけありますね!良い人だ!!

ピットウォーク終了後は、Shinさん、緋月さん、Agathaさん、samuppeさんと再び合流してランチ。
DSCN1023 その待ち合わせの時に、CSの解説でおなじみの小倉さんに遭遇。
サインもらったり、写真撮ってもらったり、ほんとにイイ人でした。ワタシ達がサイン貰った後も1時間くらいその場でいろんなファンにつかまってた程良い人でしたよ。
←小倉さんのサイン

DSCN1022 その直後、CS実況でおなじみの川井チャン発見!!一度は逃げられたんだけど、その後しっかりサインもらいました!!
その時に、ワタシが持ってたシルバーのペンの事で、『(サインが映えて)良いねぇ~。でもすぐに(インク)無くなるんだよねぇ~』とか言われちゃいました。ヽ(´▽`;)ゞ
←川井チャンのサイン

その後も、続々と。。。
DSCN1024 DSCN1025BARの3アミーゴ(?)の ニック、ジェフ、ジルに立て続けにサイン貰いました。
振り返ると誰かいるって感じで、かなりビックリしました。
おまけに、ニック氏には、あのクリクリの瞳で、『Oh~! Nice Pen!!』って言われましたヽ(´▽`;)ゞ

DSCN1031BARがらみで言えば、HONDAの社長さんの、和田さんにもあいました。
Mcファンのワタシにはまったく存じ上げない人だったんですが、とりあえずサイン貰っちゃいました(爆)
しかも、結構追いかけて行ったっけ。もうミーハー根性炸裂です。

DSCN1028 えーっとそれから、今年で勇退のペーターおじさんにも遭遇しました。
Kimiを発掘してくれたとても大切なお方ですね!!
ワタシに英語力があれば、『KimiをF1に呼んでくれてありがとう!』とかなんとか言ったと思うけど、無理でした(;;´Д`)
でも、2回もサインしてくれる、とってもいい人でした(*'ー'*)

そうそう、目撃したけどサイン貰い損ねたのが、フェラーリのロス・ブラウン氏。あれは、惜しかったですo(> <)o
もう少し早ければ、もう少し突っ込んでれば・・・残念。

こうしてみると、なんだかBAR陣が多いですね。ワタシが逢いたかったのは、Mc陣とサム・マイケル氏とクリスチャン・ホーナー氏始め、RBメンバーだったんだけどなぁ~。
まぁ、また来年ですね。

でも、初鈴鹿のしかも初日にこんなに良い体験をいっぱいしていいのかな?と思ってたら、なんとワタシが先に帰った後、みんなは夕食のレストランでジェンスに逢ったと次の日に聴いてちょっと凹みました。
おぉ~、ジェンス。ワタシも逢いたかったぞぉ~~!!
というか、ジェンスパパがすごいジェントルマンだったらしく、ジョン・バトン氏に逢いたかったよぉ~~(;;´∀`)

そんな鈴鹿初日でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

10/12/2005

とりあえず生きてます!

月曜日の夜に、無事に鈴鹿から帰ってきましたが、未だに頭の中はポーッとしております。
何かしてないとすぐに眠ってしまいそうな感じです。それなのに、朝はキッチリ6時ごろ目がさめるのは、やっぱり体内は未だに鈴鹿時間なのかなぁ~。σ( ̄▽ ̄;)

休んでた間の仕事は昨日一気に片付けたので、今日は朝からネットで遊んでます(爆)全然仕事してませ~ん。まぁ、上司も横で遊んでるから大丈夫だろう。

mixiの方には、ちょこちょこレポ入れてたんですが、こちらのブログでも、鈴鹿でのレポ(?)、感想(?)、体験記など、来年鈴鹿観戦行かれる方へのアドバイス(?)なども、これからゆっくり書いていければいいなと思ってます(*'ー'*)

でもその前に、撮りためてたDVD見なきゃな。。。σ( ̄▽ ̄;)
とりあえず、風邪も引かず、激しく日焼けすることもなく、唯一、Kimiにココロ奪われたくらいで、元気にボーっと(←意味ワカラン)生活してますので、みなさまご心配なく。

そして、鈴鹿でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。
結構鈍感な性格だったりするので、知らず知らずにご迷惑をかけてた方もいらっしゃったと思いますが、みなさんのおかげで楽しい鈴鹿になりました。
来年の鈴鹿まではまたブログなどでの交流になるかと思いますが、今後もどうぞよろしくお願いします!!(*'ー'*)ノ"

| | Comments (27) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »