« スゴ録、サマ様!!(T▽T) | Main | UKよりお届モノぉ~! »

06/04/2005

【映画】交渉人 真下正義

mashita

踊るシリーズのスピンオフ企画ということで期待度・注目度も高く、すでに観客動員数も200万人を超えたとか。。。ワタシのその1/200万ってことか・・・ヽ(´ー`;)ゞ

最初はそれほど見る気は無かったんだけど、CSのフジ721でのミニ特番とかスカパーの真下正義チャンネルを何気なく見てたら、神戸市営地下鉄でロケをやったとか、重要キャラの一つである『クモE4-600』が南海のラピートをモチーフにしたとか聴いてるうちに、なんとなく見たくなってきたんですよねぇ~。
でも、そんなときに尼崎でおこった脱線事故。ちょうど公開時期と重なって、こんな時期に『地下鉄パニックムービー』なんてやっていいのか?って思ったのもあって、すぐには見る気になれず、今頃になって見てきました。

でも・・・実際見てみると、地下鉄パニックの部分も確かにあるけど、やっぱりメインは真下さんの交渉術なんですね。(当たり前ですが・・・ヽ(´▽`;)ゞ)
踊るシリーズはどちらかというとアツい映画ですが、真下サンは脇役だったのもあって、メインになっても目立ちすぎず、脇の人たちとほどよく混ざり合ってる感じがワタシは良かったなぁ~って思いました。

特に・・・今回初登場の木島刑事さんがイイですねぇ~!! 踊るシリーズでは登場しにくいキャラだと思うけど、真下と絡ませるにはピッタリのキャラですね。で、その木島刑事とコンビを組んでるのがあの(マシャライブ初日横浜アリーナで目撃した)東根作さん。(役名忘れましたσ( ̄▽ ̄;)) 振り回され役をやらせるとピカイチですね(笑)
そして、劇中でケーキを配達しに来る青木くん。実はあのケーキ、本広監督が手掛けたドラマ『アンティーク』のお店から配達された一品って設定らしいですね。ということは・・・武藤ッスは、『アンティーク』の店員になったってことなんだろうか??(笑)

ともあれ、踊るシリーズを見てない人には内輪で盛り上がってるだけって感じるかも知れないけれど、でも、エンターテイメントとしては面白い映画になってるんじゃないかな?ってワタシは思いました。 スピンオフ企画第2弾『容疑者 室井慎次』はどうなんでしょう?

|

« スゴ録、サマ様!!(T▽T) | Main | UKよりお届モノぉ~! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71032/4393030

Listed below are links to weblogs that reference 【映画】交渉人 真下正義:

« スゴ録、サマ様!!(T▽T) | Main | UKよりお届モノぉ~! »