Main | January 2005 »

12/31/2004

良いお年を~~ヾ(≧▽≦)o

今年も今日を残すのみになりましたね。
そんな関西地方は、朝から振ってた雨が、さっき雪に変わりほんのり積もっております。(↓下のブログの写真参照)
これから、飛行機で移動しようとしている私は、無事に目的地につけるんでしょうか??σ( ̄∇ ̄;)

そんなわけで、コレからマシャのカウントダウンコンサートに行ってきマス(*'ー'*)ノ
今回も、ファンクラブの先行ではチケットとれなかったんだけど、マシャネットワークをフル活用(って言い方もなんですが・・・σ( ̄∇ ̄;))して、無事にライブに参加できることになりました。
もう、ホントに友達に感謝です(-人-)アリガトウゴザイマシタ

今年もまた、いろんな人にお世話になりました。ほんとにみなさん、ありがとうございました。
無事に、楽しく元気に年を越せそうです。(*´▽`*)
そして、来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
みなさん、よいお年をお迎えくださいね。

では、ヒナタは、行ってきま~す!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスツリーみたい!?

20041231_1107_000.jpg今年最後の日に初雪(*´▽`*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/29/2004

忘れてましたσ( ̄∇ ̄;)

これだけ、マシャ大スキ!ってアピールしておいて(?)、大事な事を書くの忘れてました。
ついに、決まりました!!
WE ARE BROS. TOUR 2005 15th ANNIVERSARY ARENA TOUR(仮)
実に、5年振りのツアーですよぉ~~~。o(≧▽≦)o
いやぁ~、長かった、ホント長かったですよ(TーT) だって、前回のツアーがいつだったのか思い出せないくらいですからねぇ~。アリーナツアーが最後か、2大ドームが最後か・・・?ってくらいのあいまいさになってますしヾ(´▽`;)ゝ
今年こそはアルバム出るんじゃないか、ツアーやってくれるかな?なんて言い続けてもう何年もたったけど、それがようやく現実になるんですから、うれしすぎぃ~~o(≧▽≦)o

で、気になる日程は・・・・・・

2005.3.12(土)&13(日) 横浜アリーナ
    3.17(木)&18(金) 仙台グランディ
    3.23(水)&24(木) 広島グリーンアリーナ
    4.01(金)&02(土) 愛媛県武道館
    4.05(火)&06(水) マリンメッセ福岡
    4.13(水)&14(木) 大阪城ホール
    4.23(土)&24(日) 真駒内アイスアリーナ
    4.29(祝)&30(土) 新潟朱鷺メッセ
    5.04(祝)&05(祝) 名古屋レインボーホール
    5.21(土)&22(日) 代々木第一体育館
    5.29(日)&30(月) 大阪城ホール

以上、全国10ヶ所 全22公演ですヾ(≧▽≦)o
一般発売日など詳しい事はまだこれからで、とりあえずスケジュールだけの決定です。
詳しくはこちらなどを参考に!

でも、最終決定が出るまではどんな情報でも秘密にしたがるTeam福山にしては、今回のこの発表は珍しい事だけど、それだけファンの事を想ってくれての発表だったのかな?って私なんかは単純に考えてしまうんですけどね。ヾ(´▽`;)ゝ
デビュー15周年記念のアリーナツアーです。みんな、盛り上がって行きましょぉ~~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/27/2004

drama W 『宿命』

昨日のLive W(ライブ ダブリュー)に続いて、drama W 『宿命』を今日、見ました。(録画してたんでヾ(´▽`;)ゝ)
このドラマ『宿命』は東野圭吾さん原作の同名小説をドラマ化したミステリードラマで、ある宿命を持った2人の男とその2人の男に愛される運命を持ってしまった(これもまた宿命か?)女の人間ドラマ。
そのメインキャストが、藤木直人、柏原崇、本上まなみの3人。くわしくはこちらをどうぞ→

このドラマの話を聴いた時、直人が出てるから(いちおう直人ファンなんでね)そりゃ見ようとは思ってたけど、私の心を一番つかんだのは、実は共演者がカッシーこと柏原くんだった事。友達からメール来た時、正直ちょっとテンション上がりました(笑)
その上、原作があの東野圭吾さんの作品なんでこりゃ面白くなるだろうなぁ~ってちょっと期待してたんですよねぇ~。( ̄▽ ̄〃)

で、とりあえず録画して後でゆっくりじっくり楽しもう~!!って思ってたのに、このドラマの後続けてO.A.された、直人のライブ(下のヤツです↓)を見てたら、なんとMCで直人が・・・・・『オチをしゃべった!!( ̄Д ̄;;)
もう、ガックリです _| ̄|○ 
まぁね、試写会をやった直後にライブも一緒にやってしまうというスペシャルイベントだったわけだし、放送の上でもドラマを放送してライブを放送してるわけだから順番的にも問題ないわけですよ。
それを順番を逆に見ちゃった私が悪いのかもしれない。でもさぁ~、なんかやりきれなかったんだよねぇ~。σ( ̄へ ̄;;)なんで言っちゃうの?って思っちゃったんだよねぇ~~。
もし、私と同じように、これから録画を見ようとされる方はご注意くださいねぇ~~。

で、そんな私の中だけのちょっとした事件を引きずりつつ見たわけですが、オチを知ってしまって見た割には、けっこう面白かったです。
カッシーは、『役者!!』って貫禄ありましたが、直人もそこそこ(?)頑張ってたし、なにより二人ともイイオトコですからね(*´▽`*)(←ストーリーそっちのけみたいな言い方ですね(笑))
脇を固めるキャストも豪華だったし、CMが入らないから集中してみられたのも良かったです。そこがWOWOWの良さですよねぇ~。
ストーリーもに関しては、なんとなくもうちょっと細かい部分も実は小説にはあるのかな?って思うところもあったので、小説を読んだ後に、もう一度見ると面白いのかもなぁ~って思いました(*'ー'*)
でも、やっぱり原作がしっかりしてるドラマは面白いですね。
キャストも大切だけど、ドラマは脚本ですよねぇ~~~(* ̄ー ̄)ノ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

12/26/2004

Live W

Merry Christmas!! って言う前にいつの間にやらクリスマスは終ってしまいましたねぇ~σ( ̄∇ ̄;) みんなは、楽しいクリスマスを過ごしたんでしょうか?私はとりあえず、チキンとチーズケーキ(自家製)食べて気分だけ味わいましたσ( ̄∇ ̄;)

さてさて、当初マシャを見るために加入された我が家のWOWOWだったんですが、最近は映画やいろんなアーティストのライブを見たりして、結構楽しんでます。
で~、今日はなんとぉ~、フジッキーこと藤木直人のライブがO.A.に!!
しかも、WOWOWが社を上げて取り組んでいると言う『Wシリーズ』のひとつの『Live W』っていう冠付き!!
直人、大出世!!

最近は、すっかり直人熱も冷めてしまってて、やっぱり私はマシャだけだぁ~なんて思ってたんですが、つい数週間前に直人のライブに言ったところ、コレが友達に聴いていた以上に楽しかったので、今日もテレビの前でちょっと盛り上がってしまいました(*'ー'*)

テレビ見てていつも思うのが、やっぱりWOWOWの作るライブ番組って良い!! 何が良いって、映像がきれいって言うのもあるけど、テレビの前でも充分楽しめるんですよねぇ。
カメラワークとかも結構個人的には好きです。メインのアーティストばかりをただ追うのではなくて、バックのメンバーだったり、オーディエンスのノリだったり表情だったり、会場全体で見せてくれるってところが、私は好きです。
だから、テレビの前にいても会場にいる雰囲気になれちゃうんですよねぇ~。 さすがWOWOWです!!

今回は1時間チョイの短いライブ番組だったけど、ツアーとはまた違って、ストリングスが入ってたり、コーラスが入ってたり(そういえば、このコーラスの人の中に、マシャのライブにもよく参加してる人がいたような・・・?)とメッチャ豪華なライブになっててビックリ!! 直人も喉痛めて静養からの復帰直後だったけど、微妙に変わったような歌い方も逆になかなか良かったかな?って思ったりもしました。 途中、そんな叫んで大丈夫か?って思ったシーンもありましたが・・・(笑)
とにかく、藤木直人のライブは、元気で楽しいライブだって事がアピールできで良かったね、って勝手に一安心しておりました。(*'ー'*)ゞ
WOWOWさん、どうもありがとぉ~~~!!

そうそう、直人のバックで演奏しているドラムの子(?)、人(?)(←私と同い年なんですけど)なんですが、彼もまた私が密かに応援しているひとりでして・・・。今日の番組見る限りでは、なんか頭がウルトラマンとかキューピーちゃん見たくなってたのが、ちょっとかわいかったですが・・・ヾ(´▽`;)ゝ
で、彼なんですが、インディーズのバンドでずっと頑張ってたんだけど、新たな道を求めて最近脱退したんです。ドラムの事は正直良く分かんないけど、私は彼の音も好きなんで、コレからもいろんなアーティストとコラボして、いろんな道を歩んで言って欲しいなって思ってます。みなさん、雑賀泰行もどうぞ、よろしく御願いします。(って私は一体何者だσ( ̄∇ ̄;)ま、いっか。。。(笑))

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/23/2004

ポカリ風に・・・

昨日のライブ、私は残念ながらチケットもってなかったので、グッズを買いに行って、同じくチケットを持ってない友達と一緒に雰囲気だけ楽しんできました。
参加した友達の報告では、19時スタートで、終ったのが22時半!! 相変わらずのようです(笑)( ̄ー ̄〃)

で、ライブ開演後、チケットのない人にもグッズ販売が行われてたんですが、私と同じようにチケットを持ってない人がい~~っぱい!! その数・・・測定不能σ( ̄∇ ̄;) とにかくすんごいいっぱいいました。グッズ買うのに30分以上待ち。長~い列が出来ておりました。

ちなみに、開演前(18時時点)に外にいたダフィーさんに、
『チケットってちなみにいくらぐらいなんですか?』
って聴いたところ、
2Fの後ろの方で、1枚10万ぐらいやなぁ。今日は辞めといた方が良ぇよぉ~』
って言われましたσ( ̄∇ ̄;)
ダフィーさんもチケットほとんど持ってなかったみたいだけど、一体前の方だと何十万なんだろう?
ちなみにそのダフィーさん、つい先日も違うアーティストのライブでも会ったので、どうやら私のことを憶えてたみたいなんですよねぇ。ちょいビックリしましたヾ(´▽`;)ゝ


2004pocari_fallさてさて、みんなはライブに備えて、何かやったり準備したりしますか??
ビジュアル系とかだと、コスプレとかしてる人いるけど、(マシャにもたまに居るけどね)ただ見に行くよりは、やっぱり一緒になって楽しみたいって、私なんかは思ってしまうんですよねぇ~。
で、今回考えた・・・というか、もうコレしかない!って私が計画してたのが、ポカリの青い瞳のマシャ

以前、マシャがライブに備えてコンタクトにした!って言うのを聴き、超単純オンナのヒナタは、んじゃ私もコンタクトデビューだぁ~って作っちゃったような奴です。ヾ(´▽`;)ゝ
で、今回、あのポカリのCMを見た時からず~~っと考えてたんですよ、次にライブに行く時は、絶対青い瞳だ!ってね。というわけで、先日眼科に行って、青のカラコン作っちゃいました。(人´∀`) (´∀`人)
しかも、いつも行ってた眼科では、『ダメ。辞めた方が良い!いつもの奴で我慢しなさい』って言われたので、わざわざ違う病院に行ってまで作ってしまったのです。
だから、そこの先生は、『なんでそんなに・・・?』って言われたんで、
『ライブに行くのにどうしても必要なんですぅ~~o(≧Д≦)o』
って話すと納得してました(爆)
そんなこんなで、大晦日のカウントダウン参戦にそなえ、昨日はリハがてら変身してみたんですが、意外にみんな気が付かないみたいです(´▽`;)ゞ ま、会社の子には、なんか動物みたい!って言われたけど、こっちから言わなければ、なんか、違うって感じるくらいで違和感ないみたいでした。
つけてる私は当然違和感ほとんどないし。。。というわけで、カウントダウンは青い瞳で参戦です!!

にしても、私と同じような考えの人って結構いそうだったけど、昨日は見かけませんでしたヾ(´▽`;)ゝ
やっぱ、私は相当な福山バカみたいですぅ~~~ V(≧▽≦)o

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/21/2004

リアルなモテ男

『福山★冬の大感謝祭其の七』大阪公演を目前にした今日、会社で週刊朝日の中に面白いコラムを見つけました。
【キムタクよりもリアルなモテ男】って見出しが打ってあって、そこで取り上げられてたのが、なんとぉ~~~、我らが【マシャ様!!】o(≧▽≦)o
しかもちゃんと、『ミュージシャン 福山雅治』って書いてあります( ̄ー ̄〃)
やっぱり、分かる人には分かるのねぇ~~ヾ(≧▽≦)o

で、このコラムの内容ですが、『モテない男がモテ男になるにはどうしたらいいのか?』って話で、其の中でモテ男の代表として、マシャが出てくるわけです。もう、すごい良いことうれしい事がいっぱい書いてあるんですよぉ~~!!
例えば・・・・・・
『モテ男として例に出しやすいのは、一般的には、キムタクかもしれないが、・・・・・私(筆者)の実感では、顔、喋り方、雰囲気、身長、そして、歌と言う特技も含め、総合力でキムタクよりもリアルにモテ男・・・』
とかね。
あと、面白かったのが、一緒に書いてある3コマ漫画。
『スカした態度も似合う2枚目の天才。(←もちろんマシャの事) キムタクと違って背も高い。・・・・・』
『ただし、この手のモテ男は加齢により劣化した時其の落差が大きいのが~~つづく~~』

↑このオトコマエは加齢した時~のくだり部分、私には妙にツボにはまりました。
というのも、うちの母親が全く同じ事を言ってたから。
でも私は、例えマシャが劣化して言ってもずっと大スキだよぉ~~、たぶんねヾ(´▽`;)ゝ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | January 2005 »